妖怪シェアハウスの主題歌・挿入歌まとめ!『DAITAN!』はmiwaの新曲!

妖怪シェアハウス

『妖怪シェアハウス』の主題歌・挿入歌について、まとめてみました!

妖怪シェアハウスは、ラブコメ×妖怪コラボの、異色のドラマです。

主題歌や挿入歌が、どのような雰囲気の楽曲なのか、とても気になるところです。

可愛い感じなのか?

それとも、おどろおどろしい感じなのか?

全く想像がつきません。

まさたか
まさたか

今回は、『妖怪シェアハウスの主題歌・挿入歌まとめ!』と題し、主題歌と挿入歌にまつわる情報やエピソードをご紹介します。

スポンサーリンク

妖怪シェアハウスの主題歌!

妖怪シェアハウスの主題歌のタイトルは、『DAITAN!』です。

妖怪シェアハウスの設定は斬新ですが、タイトルも斬新ですよね〜

主題歌を歌うのは、シンガーソングライターのmiwaさんです。

2020年3月3日に、デビュー10周年を迎えています。

miwaさんと言えば、前髪ありの黒髪サラサラストレートロングが定番でした。

しかし、ロングヘアからショートヘアへとイメチェンし、雰囲気も大きく変わりましたよね。

miwaさんがショートヘアになった時は、あまりの別人ぶりに、しばらくmiwaさんだと気づくことができませんでした。

そしてDAITAN!の作詞と作曲を手がけるのもmiwaさんです。

次々と素晴らしい音楽を作り出すmiwaさんは、才能の塊としか言いようがありませんよね。

miwaさんの歌が好きで、ずっと聴いてきましたが、透明感のある歌声と、キラキラした女の子らしい世界観の楽曲が多かったように感じます。

しかし今回の楽曲は、これまでとは、雰囲気が大きく異なる仕上りになっているようです。

DAITAN!は、miwaさんが、ドラマ・妖怪シェアハウスをイメージして書き下ろしたものです。

妖怪を意識した楽曲であるため、これまでとは一風変わった仕上りになっているのだと思います。

気になる妖怪シェアハウスの主題歌であるDAITAN!は、8/1に配信という形で、リリースされる予定です。

ドラマが始まる日ですね。

少しここで、主題歌を担当するmiwaさんの最近の活動についてご紹介しますね!

2019年に、競泳選手の萩野公介さんと電撃結婚後、同年末にはお子さんも誕生しています。

miwaさんは、出産後間もなく復帰し、精力的に音楽活動を再開しています。

独身時代は、華奢で可愛らしい印象でしたが、現在は母となった強さも歌声に出ていると感じます。

では次に、DAITAN!のここが魅力だと感じたポイントをご紹介しますね。

①インパクトのあるイントロが魅力!

miwaさんのDAITAN!のイントロは、呪文を唱えるところから始まります。

妖怪がたくさん登場する、妖怪シェアハウスに合うイントロだと感じました。

ドラマの中に一気に引き込まれますよね!

ちなみにmiwaさんは、こんな呪文を唱えています。

【臨・兵・闘・者・皆・陣・列・在・前】
(読み方)りん・ぴょう・とう・しゃ・かい・じん・れつ・ざい・ぜん

陰陽師が題材のアニメや映画で、何回かこの呪文を、聞いたことがあります。

意味が分からないため調べたところ、防災と護身を願う呪文であることが分かりました。

DAITAN!のイントロ部分は、特に話題になるのではないかと予想しています。

②疾走感あふれるアッパーチューンの楽曲が魅力!

miwaさんの楽曲は、スローテンポだけでなく、アッパーチューンの楽曲もあります。

▪ヒカリへ

月九ドラマ”リッチマン、 プアウーマン”の主題歌です。

宇宙を疾走しているかのような、スピード感のある楽曲です。

▪chAngE

テレビアニメ”BLEACH”のオープニング曲です。

DAITAN!は、miwaさんの歴代シングルの中で、最もテンポの速い楽曲です。

これまでにない快速なテンポも、DAITAN!の魅力だと感じました。

でもカラオケで歌うのは、難易度が高すぎですよね…

③最新ワードが織り込まれた歌詞が魅力!

DAITAN!には、現在私達の日常生活の中で飛び交っているワードが、いくつも散りばめられています。

▪ソーシャルディスタンス

▪ロックダウン など

私達がよく聞いている言葉が出てくることも、DAITAN!の魅力だと感じます。

なぜこのようなワードを歌詞に使ったのかに関して、miwaさんはこのように語っています。

【妖怪たちとともに、世の不条理に立ち向かいスカッとさせるイメージで制作した。】

妖怪シェアハウスは、原作となる小説や漫画がありません。

そのため、絶対にこのようにストーリーが展開すると、断言することができずにいました。

しかしmiwaさんの発言から、妖怪たちが小芝風花さん演じる澪と共に、世の不条理に立ち向かっていくストーリーであることは間違いないようですね。

DAITAN!には、コロナウイルスをぶっ飛ばしたいとの気持ちも、込められているのだと思います。

miwaさんが、妖怪シェアハウスの撮影現場を訪れ、出演者にアマビエを模した花をプレゼントしたことが、ネットでも報じられていましたね。

妖怪=怖いとのイメージが強いですが、miwaさんの歌を聴いたり、ドラマを見ると、妖怪に対するイメージが大きく変わりそうです。

④miwaさんの歌詞力が魅力!

miwaさんは、慶應義塾大学に通っていた19歳の時に、デビューしています。

miwaさんのデビュー曲は【don’t cry anymore】です。

フジドラマ”泣かないと決めた日”の主題歌に選ばれた楽曲です♪

デビュー後は、コンスタントに楽曲を制作し、確固たる地位を確立してきました。

現在miwaさんの年齢は30歳ですが、デビュー当時から歌詞力も変わりません。

透明感があるだけでなく、力強さのあるmiwaさんの声に酔いしれましょう。

スポンサーリンク

妖怪シェアハウスの挿入歌・音楽は?

妖怪シェアハウスの挿入歌・音楽を担当するのは、作曲家の井筒昭雄さんです。

CM楽曲やドラマ内の音楽制作を手がける他に、面白い活動もされています。

“Fab Cushion”名義で一人多重録音ソロユニットとしても活動中です!

井筒昭雄さんは、いろんな楽器を弾けることを得意とし、様々な楽器を演奏しては、それを録音して、1つの音楽を制作しているとのこと。

スリリングでグルーヴィーな楽曲が、高く評価されています。

どの楽器演奏もプロレベルで、すごく器用な方なんだなぁと思いました。

井筒昭雄さんは、ジャンルとしては、特にポップを得意とされているようです。

しかし松本清張さんの小説を原作とする、ドラマの挿入歌・音楽を手がけるなど、とにかくふり幅が広いです!

松本清張ドラマは、うっそうとして、暗く、陰湿な雰囲気に満ちていますからね。

ポップの要素は一切ありません。

ではここで、井筒昭雄さんの代表作を一部ご紹介しますね。

(ドラマ)
▪ブラッディ・マンデイ
▪99.9 -刑事専門弁護士-
▪民王

(CM)
▪アヲハタ55ジャム
▪キューピー3分クッキングマヨ風味炒め用ソース 「ペパー」篇

井筒昭雄さんが手がけたCM楽曲は、ポップでキャッチーです。

妖怪シェアハウスの挿入歌・音楽の動画などは、まだ公開されていません。

しかしラブコメと妖怪コラボドラマですので、コメディータッチのポップでキャッチーな楽曲と、おどろおどろしい世界観の楽曲が多数制作されているのではないかと思います。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

妖怪シェアハウスの主題歌は、実力派シンガーソングライターであるmiwaさんの新曲です。

これまでのmiwaさんの楽曲とは、かなりイメージが異なる作品です。

そして挿入歌・音楽を担当するのは、井筒昭雄さんです。

妖怪シェアハウスは、主題歌と挿入歌ともに、どのような楽曲なのか楽しみですね!

最後までお読みいただきありがとうございました。

※この記事のトップ画像は、公式サイトから引用させていただきました。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました