私の家政夫ナギサさん(ドラマ)5話ネタバレ・感想・あらすじまとめ!ナギサさんは元MRって本当?

私の家政夫ナギサさん

ドラマ『私の家政夫ナギサさん』の5話ネタバレ・感想・あらすじについて、まとめてみました!

毎週火曜日22時放送中のドラマ、「私の家政夫ナギサさん」の第5話が、8月4日(火)に放送されました。

家政夫のナギサさん(大森南朋さん)のお陰で、仕事も順調な相原メイ(多部未華子さん)。

まさたか
まさたか

しかし、母と妹の関係に悩んでいました。そこで、今回は父の還暦祝いを機に、関係を修復できるよう作戦を立てることに…。果たしてその作戦は、うまくいくのでしょうか?

今回は、第5話のネタバレ、あらすじ、そしてドラマの感想をお届けします。

スポンサーリンク

私の家政夫ナギサさん(ドラマ)5話ネタバレ!

前回、肥後先生(宮尾俊太郎さん)から告白を受けた相原メイ(多部未華子さん)。

同僚たちとの飲み会では、その話でもちきりです。

その日の夜、家に着くと、母(草刈民代さん)と家政夫の鴫野ナギサさん(大森南朋さん) が来ていました。

料理が苦手な母は、父(光石研さん)の還暦祝いのために、ナギサさんに料理を教わっていたのです。

メイは、還暦祝いに妹の唯(趣里さん)も誘うよう提案しますが、「唯が謝るのが先」だと言って拒否されてしまいます。

母が帰った後、メイはナギサさんと話しているうちに、2人が仲直りできる作戦を思いつきます。

それを聞いたナギサさんは、「私の力が試されますね」と作戦にのることにします。

その後、メイは、仕事について相談をすることに…。

いつも親身になって話を聞いてくれるナギサさんですが、あまり自分の話をしません。

そんなナギサさんに、メイは「ナギサさんのことをもっと知りたい」と言います。

すると、「次回お持ちします」と言い帰っていきますが、メイは、そんなナギサさんが気になって、一睡もできませんでした。

翌日、ナギサさんからアドバイスをもらったメイは、ミーティングで、提案します。

すっかりリーダーらしくなってきたメイ。

上司の松平慎也(平山祐介さん)も、安心している様子です。

そんなメイは、瀬川遥人(眞栄田郷敦さん) と一緒に、新しく総合病院ができるかもしれないと言われている地区に、情報収集に向かいます。

そこで、肥後先生の元を訪れることになった2人。

何か情報が得られないかと、探りを入れるものの、うまくかわされてしまいます。

さらに、「その地区の近くにおいしいお店がある」と、食事に誘われることに…。

**

父の還暦祝い当日。

ナギサさんは唯と一緒に、実家を訪れます。

ナギサさんのサポートとして、来ることが条件だったようです。

唯が来てくれたことに喜ぶ父。

そして、母が買い物から帰ってきます。

マスクとサングラスをかけた唯を不審に思いながらも、お祝いの会がスタートします。

次から次へと料理を作っていくナギサさんと唯。

その料理は、どれも思い出のあるものばかり…。

そんな中、父は、メイと唯が小さい頃に倒れてしまい、家事や金銭面でも、母に苦労を掛けたと話し始めました。

「仕事と家庭を両立してほしい」と、母が厳しく言ってきたのは、「その時の苦労があったから…。同じ苦労はしてほしくなかったからだ」と言います。

その話に、静かに耳を傾けるメイと唯。

すると、父は、「いうべきことを、必要なタイミングで言う」と宣言します。

そして、思い切って「唯に戻ってきて欲しい」と言うのです。

しかし、母に「あの子が謝るのが先。」と言われてしまいます。

しまいには、話を逸らされてしまいます。

なかなか思い通りに行かず、不安なメイでしたが、瀬川が作ってくれたスライドショーを流すことに…。

昔の写真を見ながら、昔話に花が咲くメイたち。

「どんなに成長しても、小さくて可愛いこの頃のイメージが重なる」と話す母。

「だからか、いくつになっても、同じこと言ってしまう…」と母なりに自分のいけない所を反省しているようです。

そんな所に、唯が大好きなハンバーグを持っている写真が写ります。

それを見ながら、ナギサさんと唯が作ったハンバーグを食べる母。

昔、母の作ったハンバーグに、メイと唯が味付けをした味と同じだと言います。

「もう一生食べられないと思っていた」と涙ながらに言う母。

突然、「どうこの味。覚えている?」と唯に話しかけます。

どうやら母は、途中からアシスタントが、唯だということに気づいていたようです。

母は、「家族を呼びなさい」と言います。

そして、唯の旦那と子どもに初めて会う事ができました。

ナギサさんとメイは、「作戦成功」と大喜びです。

そして、唯も、「来てよかった」と嬉しそう…。

それから唯と母はすっかり関係を修復し、両親は孫を可愛がってくれているようです。

メイは、母と唯の関係が回復できたお礼にと、ナギサさんに高級なお肉をプレゼントします。

ナギサさんは、一緒に食べることを提案し、2人で焼き肉をすることに…。

そこで、ナギサさんは、先日言っていた「次回までに用意します」と言っていたものを、メイに差し出します。

それは、なんと履歴書。

メイは、「そういうことじゃない…」と戸惑いながらも、履歴書を見ると、製薬会社でMRとして働いていたことが書かれていました。

しかも、その製薬会社は、業界最大手で、メイが終活で落ちた所だというのです。

ナギサさんの正体が益々気になるメイでした。

 

また、下記の記事で、『私の家政夫ナギサさん』の無料動画をフル視聴できる方法をご紹介しています。

>>私の家政夫ナギサさんの見逃し動画を1話~全話無料フル視聴できるサイトまとめ!

スポンサーリンク

私の家政夫ナギサさん(ドラマ)5話の感想

今回は、いよいよメイの父の還暦祝い。

しかし、今回はナギサさんのサポートとして、唯が実家にやってきました。

母にバレないようにと、マスクに、面白眼鏡をかけた唯は明らかに変な人…。

「こんな作戦で大丈夫なのか…」と思いましたが、案の定、なかなかうまく関係が修復できそうにありません。

しかし、瀬川の作ったスライドショーをきっかけに、母の心も動き始めました。

さらに、父は昔の話を話し始めました。

そこで、父が体調を崩し、倒れてしまったことで、家事や金銭面的にも母に苦労をかけたといいます。

「そんな苦労を子ども達にさせたくない」という気持ちから、家事と仕事を両立するよう、厳しく言ってきたといいます。

私にも娘がいるので、この母親の気持ちがよくわかると共感しました。

そして、なんとかナギサさんとメイの作戦は大成功。

母と唯の関係も修復し、父は念願の孫にも会うことができました。

人生で一度しかない還暦祝い。

最高のプレゼントになったんだろうなと思います。

さて、気になる田所優太(瀬戸康史さん)との関係は、今回進展はありませんでした。

それどころか、親友の陶山薫(高橋メアリージュンさん)が、田所に本気だということを改めて知ったメイ。

今後一体どうなることでしょうか?

それにしても、前回に引き続き、今回も田所のプライベートがちらっと見えました。

ドアを開けて出てきた田所と一緒に、ゴミ袋のような物が…。

「バレちゃったかな?」という田所の言葉もあり、汚部屋疑惑が深まります。

「あんなに爽やかなのに…」とちょっと悲しい気持ちもありつつも、「これをきっかけにメイとの関係が進展するのでは?」という期待もあります。

そして、「もしかして、田所もナギサさんに家事を依頼することになるのでは…?」とも考えてしまいました。

それともう1つ、肥後先生との関係からも目が離せません。

今回、食事のお誘いを受け、「返事を聞かせて欲しい」と言われたメイ。

いよいよ次回で、お返事をするのでしょうか?

まんざらではない様子のメイに、どんな答えを出すのか気になる所です。

スポンサーリンク

私の家政夫ナギサさん(ドラマ)5話あらすじ

2020.8.4 ONAIR

ある夜、メイ(多部未華子)が帰宅するとナギサさん(大森南朋)から料理を教わる母・美登里(草刈民代)の姿が。
父・茂(光石研)の還暦パーティーで手料理を振舞い、驚かせたいらしい。
これを機に、3年前に実家を飛び出したままの妹・ 唯(趣里)と美登里の仲を取り持ちたいメイは、ナギサさんに相談。
すっかりナギサさんに心を許しているメイは、自分もナギサさんについて知りたいと思うようになる。
一方、田所(瀬戸康史)はメイのことを意識しながらも何かを隠している様子…。

(引用:公式サイト

スポンサーリンク

まとめ

父の還暦祝いをすることになった相原家。

メイの提案で、ナギサさんに料理をお願いすることになりました。

そして、そのサポートとして唯も一緒に実家にくることに…。

なかなか関係の修復ができず、不安なメイでしたが、瀬川が作ったスライドショーをきっかけに母の心のうちが聞けたメイと唯。

ナギサさんの協力もあって、母と唯はなんとか関係を修復することができました。

私の家政夫ナギサさんの見逃し動画を無料視聴する方法はコチラ!
>>私の家政夫ナギサさんの見逃し動画を1話~全話無料フル視聴できるサイトまとめ!

 

※このサイトのトップ画像は、公式サイトから引用させていただきました。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました