【ウチカレ】ウチの娘は彼氏が出来ないの相関図・キャスト一覧!菅野美穂・浜辺美波が可愛いすぎる!

2021年冬ドラマ

『ウチの娘は彼氏が出来ない(ウチカレ)』の相関図・キャストの一覧をまとめてみました!

『ウチの娘は彼氏が出来ない』は、菅野美穂さん・浜辺美波さんの親子が、新しい恋を見つけるドタバタ・ラブコメディです。

菅野美穂さん演じる水無瀬碧の彼氏候補として、川上洋平さん、有田哲平さん、沢村一樹さんが出演決定しています。

また、文春オンラインで、豊川悦治さんの出演も内定していると報じられていて、ちょっと独特なキャストのチョイスが楽しみなドラマになっています。

まさたか
まさたか

この記事では、『ウチの娘は彼氏が出来ない(ウチカレ)』の相関図と、キャストの配役・プロフィールについて、ご紹介させていただきます!

スポンサーリンク

【ウチカレ】ウチの娘は彼氏が出来ないの相関図

『ウチの娘は彼氏が出来ない(ウチカレ)』の相関図は、まだ公式発表されておりません。

2021年冬、1月スタートのドラマですから、キャストが全員発表されて相関図が完成するのは2020年12月頃かもしれませんね。

『ウチの娘は彼氏が出来ない』の相関図が実際にアップされたら、速やかに記事を追記させていただきます。

もうしばらくお待ちくださいませ。

スポンサーリンク

【ウチカレ】ウチの娘は彼氏が出来ないのキャスト一覧!

『ウチの娘は彼氏が出来ない(ウチカレ)』の2020年11月21日時点で公式発表されているキャストの一覧は、以下になります。

菅野美穂【水無瀬 碧役】
浜辺美波【水無瀬 空役】
岡田健史【入野 光役】
川上洋平【橘 漱石役】
有田哲平【小西編集長 役】
沢村一樹【ゴンちゃん 役】

また、上記以外にも、豊川悦司さんが『文春オンライン』で登場するのでは?と報じられていました。

現時点でわかっている『ウチの娘は彼氏が出来ない』のキャストのみなさんについて、配役と経歴をご紹介いたします♪

菅野美穂【水無瀬 碧役】

菅野美穂さんが演じるのは、恋愛小説家の水無瀬碧(みなせ あおい)。

恋愛小説の女王と言われていて、シングルマザーで一人娘をしっかり育てている女性です。

恋愛からは遠ざかって何年も経ってしまって、しかも、かなり天然・暴走・世間知らずとなかなかの性格の持ち主。

浜辺美波さん演じる娘の空のことを心配していますが、自分の方がかなり「大丈夫?」と思われてしまう感じの性格ですね(あはは)。

これから新しい恋が始まるみたいですが、いったいどんな感じでストーリーが進んでいくのか、楽しみですね♪

菅野美穂さんは、水無瀬碧を演じるにあたって、以下のようにコメントされています。

北川悦吏子さんの作品は、セリフがリアルだったり、リアルからちょっと離れた夢の世界をいったりきたりするところがとても好きです。 特に『ロングバケーション』の「足の中指って薬指っぽくない?」というセリフが素敵で印象に残っています。
これまで北川さんの作品に出演する機会がなかったので「もうないのかな」と思っていたところ、今回ご一緒することができ、本当に嬉しいです。
このドラマは、ホームドラマのような要素もある一方で、恋愛したいお母さんとオタクの娘という、ドラマとしては新しい親子像が描かれています。 ホッとできる部分と新しい部分、そして北川さんの紡ぐ会話によって、軽やかで楽しいドラマになる予感がしています。
私自身も子育て中の母親ですが、まだ小さいので「子の恋愛で悩む」というのは未知の世界です。 ただ、いろいろなことが少しずつわかるようになってきているので、ゆくゆくはドラマも見てもらえたら嬉しいですね。 その時に恥ずかしくないよう、今、一生懸命務めたいと思っています。

(引用:『ウチの娘は彼氏が出来ない』公式サイト

菅野美穂さんのプロフィールを見てみましょう。

菅野美穂(かんの みほ)
本名:堺 美穂(さかい みほ)(旧姓:菅野)
生年月日:1977年8月22日
出身地:埼玉県坂戸市
身長:160 cm
血液型:AB型
活動期間:1992年~
有名な家族:夫・堺雅人(2013年~)
所属事務所:研音

主な出演ドラマは、『イグアナの娘』、『君の手がささやいている』、『愛をください』、『大奥』、『愛し君へ』、『働きマン』。

女優業だけでなく、バラエティに出演しても飾らない人柄を見せてくれる方です。

浜辺美波【水無瀬 空役】

浜辺美波さんが演じるのは、菅野美穂さん演じる水無瀬碧の一人娘・空(そら)。

筋金入りのオタクで、コミケでコスプレもしていて、好きな漫画の最新刊を追い続ける感じの子です。

恋もしたいと思っていますが、好きな漫画・コスプレの用意などに日々追われていて、なかなかいいご縁がなかったと自己分析しています。

浜辺美波さんのコスプレ姿もドラマでは見られるかもしれませんね!

また、空は意外としっかり者で、暴走気味な母親のことを心配もしています。いい年をして子供みたいな一面のある碧に、幸せになってほしいとも思っているようです。

菅野美穂さんと浜辺美波さんがどんな親子を演じてくれるのか、楽しみです♪

浜辺美波さんは、水無瀬空を演じるにあたって、以下のようにコメントされています。

空は大の漫画好きで、これまで恋愛のきっかけがなかった女の子です。〝筋金入りの漫画オタク″という役ですが、私は誰もが何かのオタクであると思います。 空にとっての熱中した分野が、たまたまアニメや漫画であるというだけで。 熱中するものが存在するということはとても素晴らしいことだと思いますし、その分野に対して知識や収集を極めたことへのリスペクトがあります。 恋愛を重要視していないという点もすごく共感できます! 恋愛って無理してするものじゃないし、 (彼氏が)いなくてもいないなりに楽しいし自由に過ごせますから。

(引用:『ウチの娘は彼氏が出来ない』公式サイト

浜辺美波さんのプロフィールを見てみましょう。

浜辺 美波(はまべ みなみ)
■本名:上に同じ
■生年月日:2000年8月29日
■出身地:石川県
■身長:156 cm
■血液型:B型
■活動ジャンル:映画、テレビドラマ、CM
■活動期間:2011年~
■所属事務所:東宝芸能
■特技:フルート

主な出演作品は、映画『君の膵臓をたべたい』、ドラマ『賭ケグルイ』シリーズ、『崖っぷちホテル!』、『アリバイ崩し承ります』、『私たちはどうかしている』、『タリオ 復讐代行の2人』。

透明感があり、清純派の若手女優さんとして、いろんな作品に出演されている方です。

岡田健史【入野 光役】

岡田健史さんが演じるのは、浜辺美波さん演じる水無瀬空を好きになる男の子・入野光(いりの ひかる)。

オタクの空を好きになり、なかなか進展しない恋愛模様を見せてくるような感じがします。

脚本を読んだ岡田健史さんは、以下のようにコメントされています。

脚本を拝見させて頂いて、自分の本質を隠しながら生きている人間って、今の時代たくさんいるだろうなと感じました。 きっと光もその中の1人ですし、そんな光と重なる部分が自分にもあると思いました。 僕が演じる光をとおして、多くの矛盾の中で生きる強き同志達の“光”となれたらと思いました。 脚本の北川さんとお話する機会があったのですが、僕が演じさせて頂く光とは、どのような人間なのか、作品にとってどのような存在でありたいのか。 役を構築する最初の段階で役について話せたことに、役者としてこの上無い感謝の気持ちを感じたのを強く覚えています。
今回オタクの女の子を好きになる役ということですが、僕も、絵を描くことや木彫り、掃除などの分野についてはある種のオタクなので、 “オタク”という言葉に全く違和感がないです。同じ“オタク”、もしくは理解し合える人に出会うことがどんなに幸せなことか、この頃痛感します。
ウチカレのチームが生み出す化学変化でこの世を明るく照らしていきます。是非ご覧ください。

(引用:『ウチの娘は彼氏が出来ない』公式サイト

岡田健史さんのプロフィールを見てみましょう。

岡田 健史(おかだ けんし)
■生年月日:1999年5月12日
■出生地:福岡県
■身長:180 cm
■血液型:O型
■活動期間:2018年~
■所属事務所:スパイスパワー

主な出演作品は、ドラマ『中学聖日記』、『MIU404』。

スポンサーリンク

ウチの娘は彼氏が出来ない(ウチカレ)の水無瀬碧の彼氏役は?

『ウチの娘は彼氏が出来ない(ウチカレ)』の菅野美穂さん演じる水無瀬碧の彼氏役として、3人の男性が上がっています。

川上洋平さん、沢村一樹さん、お笑い芸人の有田哲平さんと、面白い顔ぶれになっています♪

また、豊川悦治さんも『文春オンライン』で出演する予定だと報じられています。

実際の配役と役者さんのプロフィールを見てみましょう。

川上洋平【橘 漱石役】

川上洋平さんが演じるのは、橘漱石(たちばな そうせき)。

まだ、菅野美穂さん演じる水無瀬碧の彼氏候補としてしか公表されていません。

川上洋平さんは、橘漱石を演じるにあたって、以下のようにコメントされています。

北川悦吏子さんからお手紙をいただきまして。 その手紙が本当に素敵で、思わず訪れたことのない場所へと旅したくなりました。 色々と不慣れなこともありますが、それを越えてとにかく楽しみです。 いただいた役を一所懸命、丁寧に演じ全うしたいと思います。 よろしくお願いします。

(引用:『ウチの娘は彼氏が出来ない』公式サイト

ロックバンド[Alexandros](アレキサンドロス)をボーカル・ギターを担当されています。

川上洋平(かわかみ ようへい)
生年月日:1982年6月22日
出身地:神奈川県川崎市
最終学歴:青山学院大学法学部卒業
担当楽器:ボーカル、ギター

バンドデビューするために、ミュージシャン出身者の多い青山学院大学に進学したそうです。

大学在学中のデビューを目指していたようですが、達成できなかったので、インディーズデビューするまで広告代理店の営業として働いていた経験をお持ちです。

有田哲平【小西編集長 役】

有田哲平さんが演じるのは、小西編集長。

編集長という肩書がついているので、菅野美穂さん演じる水無瀬碧が作品を書いている出版社に勤務しているのだと思います。

有田哲平さんは、小西編集長を演じるにあたって、以下のようにコメントされています。

僕は「芸能界きっての“カンナー”」と言われるくらい菅野美穂さんのファンでした。 お互い結婚もして現実の世界ではもう無理ですが、フィクションの中では、もしかしたら僕と菅野さんがお付き合いできるチャンスが巡ってくるのでは…ということで 、 3人、彼氏候補がいらっしゃるのであれば、ぜひその中から僕が勝ち取りたいと思います !(笑)

(引用:『ウチの娘は彼氏が出来ない』公式サイト

有田哲平さんは、お笑いコンビ『くりぃむしちゅー』のボケ担当で、相方は、MCなどで活躍されている上田晋也さん。

沢村一樹【ゴンちゃん 役】

沢村一樹さんが演じるのは、ゴンちゃんという役。

大都会のタワーマンションなどのそばの昔ながらの商店街で、老舗たい焼き屋の店主として登場します。

沢村一樹さんは、ゴンちゃんを演じるにあたって、以下のようにコメントされています。

大都会のど真ん中、巨大な商業ビルや最高級のタワーマンションが立ち並ぶエリアを横目に、逞しく生き延びる商店街を支える老舗の鯛焼き屋の店主として、老若男女、様々な人々が行き交う街で暮らしてきたからこそのバイタリティーと人としての温もりで、この冬、皆さんの心を温めたいと思います。

(引用:『ウチの娘は彼氏が出来ない』公式サイト

豊川悦司【?】

豊川悦治さんも『ウチの娘は彼氏が出来ない(ウチカレ)』のキャストの一人として出演する予定だと、『文春オンライン』で報じられています。

タイトルは現段階では『ウチの娘は彼氏ができない』となっています。脚本はあの北川悦吏子さんのオリジナルで、北川ドラマ常連のトヨエツ(豊川悦司)も出演します。他にも浜辺美波や沢村一樹の出演が内定しています」(日テレ関係者)

(引用:文春オンライン

どんな役になるかはまだ発表されていないので、楽しみですね♪

スポンサーリンク

まとめ

『ウチの娘は彼氏が出来ない』の放送は2021年1月からないので、まだキャストが全員でそろっていません。

新キャストが登場したら、記事を追記させていただきます。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました