テレビ演劇サクセス荘2の5話ネタバレ・感想・あらすじまとめ!ショートコントのオチはグダグダ?

テレビ演劇 サクセス荘2

ドラマ『テレビ演劇サクセス荘2』の5話ネタバレ・感想・あらすじについて、まとめてみました!

サクセス荘のリビングではチャップ(定本楓馬さん)と虎次郎(spiさん)がオセロを楽しんでします。

先程からゴーちゃん(和田雅成さん)は何やらブツブツ思案中。

まさたか
まさたか

どうやら今夜の「ピン芸人シャッフルコンビ対決」の為に相方が必要な様子です。サクセス荘のメンバーの中で相方選びが始まります。それぞれのメンバーの個性を素晴らしく反映したゴーちゃん作のショートコント対決が繰り広げられますが、甲乙つけ難く・・。

果たして誰がどの様にして選ばれるのでしょうか?

スポンサーリンク

テレビ演劇サクセス荘2の5話ネタバレ

ゴーちゃん(和田雅成さん)がソファーで何やら悩んでいる様子。

ゴーちゃんの言葉を真似ながらオセロをしているチャップ(定本楓馬さん)と虎次郎(spiさん)。

「俺の言葉、真似してるやろ?」と突っ込むゴーちゃん。

「たまたま状況がリンクしてるだけ」ととぼけるチャップと虎次郎ですが、その言葉が関西弁に!

バレた二人は「だって突っ込んでくれるから」と楽しそうです。

負けそうになって、いきなりオセロをひっくり返す虎次郎。

オセロを拾い集めるチャップと虎次郎。

その二人に「二人のどっちか、お笑いライブ出てみん?」と・・。

無視する二人。

そこへ玄関を華麗に開けてサー(荒牧慶彦さん)登場。

ゴーちゃんが「お笑いライブ、出てみいへん?」というと自動で玄関が閉まり、サーの姿は消えました。

「どうしたの、ゴーちゃん?」と階上からミスター(高橋健介さん)が降りてきます。

「お笑いライブ、出てみいひん?」とゴーちゃんが声を掛けると

「あ!勉強!」と踵を返し、階上に戻りました。

「誰か俺とコンビ組んでくれや!」と叫ぶゴーちゃん。

自分の相方をサクセス荘のメンバーから選ぶと言い出すゴーちゃん。

撮影中のアンテナ(有澤樟太郎さん)とヒッピ(寺山武志さん)以外のメンバーが集められています。

ピン芸人のゴーちゃんが何故相方を?と一同。

今夜、ピン芸人がコンビを組んで戦うシャッフルコンビ対決があるとゴーちゃん。

最初は嫌がるメンバーでしたが「賞金10万円」と聞き、一転やる気に!

それぞれのメンバーに合わせてショートコントのネタを作ってあるので
「今日一日頼む!」というゴーちゃん。

みんなで順番にショートコントをやってみることに。

マイクを取り出し、張り切って仕切り始めるユッキー(高木俊さん)。

ゴーちゃん&虎次郎「演歌のコツ」

ゴーちゃん&ムーさん(玉城裕規さん)「占い」

ゴーちゃん&チャップ「監督のダメ出し」

ゴーちゃん&ケニー(小西詠斗さん)「悩み相談」

ケニーが千円札から花をいっぱい出すマジックの途中でアンテナとヒッピが階上から降りてきます。

今日の夜のお笑いライブでのゴーちゃんの相方を決めていると聞き「やりたい!」とノリノリのヒッピとアンテナ。

続いては、やる気満々のサー。

ゴーちゃん&サー「貴族の午後」

ゴーちゃん&ユッキー「それ取って」

ゴーちゃん&ミスター「異議」

そして、ゴーちゃん&ヒッピ「ボウリングアンドロイド」

最後は気合十分のアンテナ。

ゴーちゃん&アンテナ「野球用語」

地獄だったと言うゴーちゃん。

誰が一番良かったか決められない一同にアンテナが「サクセス荘ゲームで負けた人にしよう」と・・。

さっきヒッピと二人で作ったという「サクセス荘ゲーム」

「○○から始まるサクセス荘ゲーム」Yeah♪       ⇓
        ⇓
    みんなで手を二回叩く
        ⇓
   サクセスと誰かを指差す
        ⇓
    みんなで手を二回叩く
        ⇓
差された人はメンバーの☆☆の名前を言いながら△△を指す
        ⇓
    みんなで手を二回叩く
        ⇓
△△の両隣が☆☆に決められたリアクションをする

と、アンテナとヒッピが皆に説明し、アンテナがそれぞれのメンバーのリアクションを決めます。

チャップ「カット」、虎次郎「こぶし」、ミスター「異議あり」、ゴーちゃん「なんでやねん」、

ムーさん「見えた」、ユッキー「グウグウ」、サー「ごきげんよう」、ケニー「消しますよ」、

ヒッピ「ストライク」、ノブ「スパイスマン」、ケント「締め切りだ」

そしてアンテナは「ビンビン」

負けた人がゴーちゃんの相方。

「なんで罰ゲームみたいな・・」と言うゴーちゃんを尻目にゲームの準備。

ゴーちゃんが選ばれても困るからとゴーちゃんからスタート。

順調に進むも発案人のアンテナがまさかのミス!

ゴーちゃんは「時間が無い」とアンテナを連れて玄関から出ていきます。

「頑張れ!」「優勝だ!」と見送る一同。

サーがゲームを気に入ったらしく、もう一回やろうと提案。

疲れ切っている虎次郎・・。

ヒッピが負けた人が部屋にあるものを使って一発ギャグと言い出し、皆も同意。

虎次郎も重い腰を上げ、ゲーム・スタート。

しかし、一発目「サクセス」と言うべきところを「サクセス荘」と言ってしまうサー。

もう一回と懇願するサーでしたが、負けが決まり、一発ギャグをやることに・・。

戦車のプラモデルを選んで持ってくるサー。

「うん、こちらの戦車が汚れてしまいましたね。

洗いますか、キュッキュッキュッ

これぞ戦車を洗車。ダブルミーニング!」

一同が微妙な空気になったところでカットの声が掛かりました。

 

また、下記の記事で、『テレビ演劇サクセス荘2』の無料動画をフル視聴できる方法をご紹介しています。

>>テレビ演劇サクセス荘2の見逃し動画を1話~全話無料でフル視聴する方法まとめ!

スポンサーリンク

テレビ演劇サクセス荘2の5話感想

めちゃめちゃ楽しかった~!!です。

まずは虎次郎の卓袱台返しならぬオセロ返し!(笑)

頭より先に身体が動くタイプって言っても・・ですよね(笑)。

中々散らばったオセロを片付けようとしない虎次郎もツボでした。

サーの登場シーンで玄関の扉が閉まる時にサーの手にぶつかったハプニング(しっかりゴーちゃんが突っ込んでいましたが)も最高でした!(ごめんなさい)

ショートコント対決(私が勝手に対決にしておりますが)の司会のユッキーの小指がずっと立っているのにもご注目ください。

ユッキーのマイクに付いている赤いリボンにもご注目!

それぞれのコントの合間のアドリブ的なトークも楽しめます。

特にサー役の荒牧慶彦さんに対するユッキー役の高木俊さんの突っ込みが面白いです。

何気なく言った高尚っぽい荒牧さんの言葉を執拗に高木さんが追求します。

困っている荒牧さん、本当に可愛らしいです!

おばちゃん、母性本能がくすぐられまくりです(笑)。

今回、ゴーちゃん役の和田雅成さんは本当に大変だったみたいですね。

ムーさんが打ち合わせにないボケを入れてきたり、元々セリフが多いのに更に人数分のショートコントですから・・。

そして「サクセス荘ゲーム」

とても楽しそうですが、かなり難易度が高いゲームですよね。

ネタバレで整理して書かせて頂いて、やっと少し理解できました(笑)。

アンテナが負けるのは台本通りなのでしょうか?

ゲームをやることまでしか台本では決まっていなかったのかなと思います。

言い出しっぺが負けると言うのは聞きますが、ゲームを作ったアンテナが負けるとは!

今回、大爆笑したのがまさに言い出しっぺのサーが一発でゲームに負けたところです。

本当にびっくりする位に面白くて声を出して暫し笑いました。

回を重ねるごとに登場人物一人一人への愛着も深まります。

回を重ねるごとにパワーアップしているメンバーが次回はどんな笑いと感動を届けてくれるのか、今からとても楽しみです。

スポンサーリンク

テレビ演劇サクセス荘2の5話あらすじ

8月6日(木)放送
第5回
コンビでサクセス!
住人の中からゴーちゃん(和田雅成)とコンビを組む相方を探すべく決定戦が始まる。
順番にショートコントを披露していくがなかなか決まらない。
そこでアンテナ(有澤樟太郎)とヒッピ(寺山武志)が考案したサクセス荘ゲームで決めようとなり…

(引用:公式サイト

スポンサーリンク

まとめ

今回はゴーちゃんが大活躍でした。

でも、メンバーの一人一人が呼吸を読み、自分の立ち位置をしっかりと見極めている姿に今回も感動しました。

二人の新メンバーを迎えてまだ五回目とは思えないチームワーク!

これから益々、楽しませてくれそうなサクセス荘に期待大です。

■テレビ演劇サクセス荘2の見逃し動画を無料視聴するならコチラ!
>>テレビ演劇サクセス荘2の見逃し動画を1話~全話無料でフル視聴する方法まとめ!

 

※この記事のトップ画像は、公式サイトから引用させていただきました。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました