嫉妬2020(ドラマ)のネタバレ・感想・あらすじ!檀れい・国仲涼子らの運命は?

嫉妬2020

ドラマ『嫉妬2020』のネタバレ・感想・あらすじについて、まとめてみました!

嫉妬2020とは、テレビ朝日で2020年8月16日夜9時に放送されるスペシャルドラマです。

まさたか
まさたか

昭和の大ヒット映画をリメイクしたドラマとなっています。Wヒロインを演じるのは檀れいさんと国仲涼子さん。ドロドロとした嫉妬渦巻く女同士の争いに目が離せません。

昭和の映画なので覚えていない人も多いでしょう。

今回は、嫉妬2020のネタバレと感想とあらすじをご紹介します。

ネタバレも含むので、まだドラマを見ていない人は注意してください。

ぜひ、最後まで読んでくださいね。

スポンサーリンク

嫉妬2020(ドラマ)のネタバレ!檀れい・国仲涼子らの運命は?

夫に心中された・野口姿津花(檀れいさん)VS心中して生き残ってしまった永井文奈(国仲涼子さん)のドロドロした女の争いはどうなってしまうのでしょう。

真面目で家庭を大事にしていたはずの高史がホステスに貢いで横領した挙げ句に心中……。

果たして、本当に横領していたのか心中は本当だったのか野口姿津花の胸にはたくさんの謎が残りました。

スペシャルドラマ・嫉妬2020はまだ放送されていないので結末は未定。

昭和の映画の結末をネタバレ込みでご紹介します。

なんと、永井文奈は高史の上司の愛人だったのです。

そして、永井文奈のために会社のお金を横領。

その事実を高史が知ってしまったのです。

高史の上司は永井文奈に高史を誘惑させ、無理心中を偽装することを思いつきます。

一方、高史の妹は高史の上司と仕事のスポンサーになる条件で体の関係に……。

兄を殺した男性と体の関係を持ってしまったことに妹は後悔して上司を刺殺して無理心中。

野口姿津花も永井文奈と直接対決をして正体を告げてエンド……。

見事に復讐を果たした野口姿津花ですが、虚しさだけが残りました……。

サスペンス映画らしいドロドロした悲しい終わり方です。

リメイクされたドラマバージョンも結末は大きく変更されることはないでしょう。

スポンサーリンク

嫉妬2020(ドラマ)の展開予想

原作の映画や小説とは違う部分もありますが、大筋のストーリーや結末は変わらないでしょう。

嫉妬2020のストーリーをネタバレ込みでご紹介します。

ドラマスペシャル・嫉妬2020見る予定でネタバレが知りたくない人は気をつけてください。

結婚10年目の主婦・野口姿津花は平凡な幸せを大事に暮らしていました。

小さな不満はありながらも、平凡な日々を送っています。

しかし、そんな幸せな日々が一変してしまいました。

出張に行っていたはずの夫・高史がクラブのホステスと心中してしまったのです……。

ここから、野口姿津花の復讐劇が始まっていきます。

ストーリーの始めの部分なので、ここは変わらないでしょう。

夫が心中して呆然とする野口姿津花。

しかし、悲劇はここで終わりではありません。

夫はなんと会社のお金を横領してホステスに貢いでいたというのです……。

野口姿津花が席を外していた時に、心中して生き残ったホステス・永井文奈が香典を置いて行きました。

真面目で家族を大事にしていた夫なのにと信じられない野口姿津花は真相を確かめようとします。

永井文奈が働いているクラブに行こうとした野口姿津花の元に高史の上司・佐伯が登場。

目的は野口姿津花を自分のものにすることでした。

しかし、断られた佐伯は逆上。

車道に突き飛ばされた野口姿津花を助けたのは、永井文奈です。

哀れみの言葉を掛けられた野口姿津花は嫉妬で胸がいっぱいに……。

そして、貰った香典を使って大変身し、永井文奈が働くクラブで働くことになりました。

そして肝心の結末とは……。

野口姿津花の夫は、心中も横領もしてなかったのです。

永井文奈の愛人だった上司の横領に気づいてしまったから、心中と見せかけて殺されていました。

野口高史の上司が横領してその罪を着せられていたのです。

全て知ってしまった野口姿津花は永井文奈と直接対決。

復讐を終えた野口姿津花ですが、清々しい気持ちにはならずに疲労感だけが残りました……。

昭和の映画や小説は悲しいエンドです。

今回のスペシャルドラマでもストーリーは変わらないと思います。

しかし、令和バージョンということもあり結末は変わらなくても少しは救いのあるエンドになるのではないでしょうか。

野口姿津花が前向きになれるようなエンドになるといいですね。

スポンサーリンク

嫉妬2020(ドラマ)の感想

嫉妬2020は昭和の大ヒット映画ということもあり、期待している人は多いです。

ドラマ内で原田泰造さんが2役を演じることにも注目が集まっています。

一つのドラマで2役を演じるのはすごいですよね。

嫉妬は映画や小説もとてもドロドロとしたものでした。

女性の争いやタイトルにもなっている醜い嫉妬という感情に焦点を当てた昼ドラ並のドロドロです。

しかし、そこが見どころでもあります。

スペシャルドラマ・嫉妬2020でもドロドロとした部分は変わらないでしょう。

平凡な主婦・野口姿津花が変わっていく様や野口姿津花を取り巻く嫉妬に満ちた女性たちに注目すると、ドラマがもっと楽しめるでしょう。

最近は少なくなってしまった女性のドロドロサスペンスドラマです。

女の争いやドロドロした人間関係を描いたドラマが好きな人におすすめします。

思わず怖くなってしまうほどのドラマですが、そこが魅力でもあるのでぜひ見てください。

スポンサーリンク

嫉妬2020(ドラマ)のあらすじ

嫉妬することもされることも嫌う平凡な普通の主婦・野口姿津花。

出世街道からは外れているけれど真面目で家族を大事にしている夫・高史と普通の幸せな暮らしをしていました。

小さな不満はあるものの目を瞑ってささやかな幸せを大事にしていた野口姿津花ですが、その日々はある事件によって終わってしまいます。

大阪に出張していたはずの高史が箱根の旅館で睡眠薬を飲んで銀座のクラブのママ・永井文奈と心中してしまったのです……。

しかも、高史だけ亡くなり永井文奈は一命をとりとめます。

呆然とする野口姿津花に高史の上司・佐伯が横領していたととんでもない事実まで突きつけて……。

「真面目な夫が横領した挙げ句に心中なんてありえない」と、野口姿津花は真相を探る決意をします。

そして、野口姿津花は偽名を使って夫の心中相手・永井文奈と同じクラブで働くことに。

永井文奈は野口姿津花の正体に気づいているのか不明です。

何を考えているかよくわからない小悪魔の女性なので……。

夫の正体を探る野口姿津花の元に夫とよく似た雑誌記者・鈴田雄一郎も現れます。

目が離せないドロドロサスペンスで最後まで見てしまいたくなるドラマでしょう。

スポンサーリンク

嫉妬2020(ドラマ)の大まかな見どころ

嫉妬2020の見どころとは女性同士のドロドロとした恐ろしい争いでしょう。

檀れいさんと国仲涼子さんら美しい女性同士がドロドロとした嫉妬塗れる争いを繰り広げます。

ホステスに扮する綺麗な女優さんの演技に注目です。

国仲涼子さんの小悪魔っぷりがとても素晴らしい。

予告の動画だけでも分かるくらいの名演技です。

ドロドロした争いに引き込まれること間違いなし。

たくさんの謎があるのでミステリーとして見ても楽しめるでしょう。

野口姿津花の夫・高史は本当に家族を裏切ってて会社のお金を横領してまでホステスに貢いでいたのか、心中しようとしたのかなど。

真面目だったはずの高史なのに、なぜそんなことをしてしまったのか。

気になる謎がたくさんあります。

どんどん真相に近づいていき目が離せなくなってしまうでしょう。

昭和の大ヒット映画ということもあり、期待できます。

ミステリーとサスペンスが合体したスペシャルドラマで、どちらが好きな人も楽しめるでしょう。

ドロドロしたストーリーが好きな人にはおすすめします。

檀れいさんと国仲涼子以外の出演者もとても豪華です。

中でも、原田泰造さんに注目して見てください。

原田泰造さんはドラマ内でヒロインの夫とヒロインに近づく雑誌編集者の2役を演じています。

他にも、トリンドル玲奈さんも高史の妹役として出演しました。

スポンサーリンク

まとめ

嫉妬2020とは、昭和の大ヒット映画が原作のスペシャルドラマです。

ドラマ内で2役を演じる原田泰造さん、平凡な主婦→ホステスと変貌を遂げる野口姿津花(檀れいさん)など見どころがたくさん。

嫉妬深いホステスのママ・永井文奈(国仲涼子さん)の小悪魔っぷりにも注目です。

旦那と心中して生き残ったホステスとその旦那の妻が同じクラブで働くという、ドロドロしたサスペンス。

ドロドロしたドラマが好きな人は楽しめるでしょう。

ぜひ、見てくださいね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

見逃し動画を視聴する方法はコチラの記事をチェック♪
>>嫉妬2020(ドラマ)の見逃し動画を無料フル視聴できるサイトまとめ!

※この記事のトップ画像は、公式サイトから引用させていただきました。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました