竜の道 二つの顔の復讐者の主題歌・挿入歌まとめ!セカイノオワリの新曲とは?

竜の道 二つの顔の復讐者

ドラマ『竜の道 二つの顔の復讐者』の主題歌・挿入歌について、まとめてみました♪

ドラマ「竜の道 二つの顔の復讐者」が2020年7月28日火曜ヨル9時~スタートします。

玉木宏さんと高橋一生さんが双子役を演じるということで話題になってますよね。

ドラマの内容は復讐劇の本格サスペンス!!ストーリーの展開も気になるところですが、ドラマを更に盛り上げてくれるのが主題歌や挿入歌ですよね。

物語に入り込んで見ている時の主題歌や挿入歌はより心に残って脳内を支配される感じがしますよね。

まさたか
まさたか

主題歌はどのアーティストなのか、音楽を担当するのは誰なのか。調べてみましたのでご紹介します。

 

スポンサーリンク

竜の道 二つの顔の復讐者の主題歌!

2020年7月28日火曜ヨル9時~スタートする新ドラマ「竜の道 二つの顔の復讐者」。復讐劇の本格サスペンスという事で今から楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。

そんな復讐劇を盛り上げてくれる主題歌をご紹介します。

主題歌 SEKAI NO OWARI 「umbrella」

に決定しました。SEKAI NO OWARIについて詳しくない私の印象としては、SEKAI NO OWARIが本格サスペンスの主題歌!?意外だなぁという感想です。

当初5月27日に発売予定でしたが新型コロナウイルスの影響により6月24日に変更となりました。

初回限定盤Aには「umbrella」のレコーディングをメンバーが振り返るビデオコメンタリーやメイキング映像が収録されています。

ジャケット写真には漫画家・イラストレーターの江口寿史氏が描き下したイラストが使用されており、傘を持つ女性が描かれています。

この他にも、初回限定盤Bがあります。
詳しい特典内容などを知りたい方は公式サイトがありますのでらそちらをらご覧ください。
また、公式YouTubeにて楽曲も紹介されていますのでそちらもあわせてご紹介します。

SEKAI NO OWARI 公式サイト 

「umbrella」公式YouTube 

SEKAI NO OWARIについて知らない方の為に、彼らについてご紹介します。

【⠀SEKAI NO OWARI】(セカイノオワリ)
SEKAI NO OWARIは男女混合の4人組バンドです。
メンバーは、nakajik(ナカジン)、Fukase(フカセ)、Saori(サオリ)、DJ LOVE(ディージェイ・ラブ)の4人です。

初代リーダーのFukaseが、ADHDの障害の困難や、入院などの辛い経験をし、もうこの世界は終わったと思った時に音楽と仲間だけが自分の周りに残っていてこの終わった世界からはじめようと思いこのグループ名になったそうです。2007年に結成されました。

当初は「世界の終わり」表記でしたが2011年のメジャーデビューの際にアルファベット表記に変わりました。

所属事務所はTOKYO FANTASY、所属レコード会社はユニバーサルミュージック、所属レーベルはVirgin Musicです。
え?事務所とレコード会社とレーベル?これって何なの?と思った方も多いですよね。
それぞれの違いを説明します。

まずは所属事務所ですが、アーティストのマネジメントをするのが所属事務所です。
その事務所がアーティストの売り方を考えて、レコード会社がCDを作ります。

そしてレコード会社は会社で、レーベルはその会社の中の部署です。所属アーティストが契約を交わすのはこの部署であるレーベルとなります。

なのでSEKAI NO OWARIで考えると、TOKYO FANTASYがSEKAI NO OWARIの売り出し方針を考え、レーベルが指示をだし、レコード会社がCDを作っているのです。

しかし、芸能関係ですと事務所は様々ありますが、音楽関係の会社は事務所がない事が多いです。その場合は所属事務所の役割もレコード会社が行うこともあります。この時にプロデュースをするなどという言い方を使うそうです。
例えば、AKBのメンバーはそれぞれ所属事務所は違いますが曲を出す場合は1社のレコード会社から発売されます。

このレコード会社がメジャーな会社でない場合に、インディーズと呼びます。
このメジャーとインディーズの違いは、広告や宣伝にかけられるお金の差にあります。CDショップなどでも、店員さんの好みなどで販促の範囲や大きさを決めているのではなく、販促費が多く支払われているレコード会社が大きく占領できます。

レコード会社とレーベルの違いを言える方はきっと少ないと思いますのであなたの周りの友人などにも教えてあげてみてください。

大きく販促できた方がもちろん大勢の人の目に止まりやすくなりますので売上もあがります。
色んなアーティストがメジャーデビューを目指すのにはこういう理由があるのですね。

楽曲を制作する時は、DJ LOVE以外の3人が行っているそうです。Fukaseさんは自分のレコーディングの時以外は一切レコーディングブースには入らず、全てが終わった時に確認などを行うそうです。
他のメンバーがベースやピアノなどのレコーディングを行っている間Fukaseさんはゲームなどをして待っているそうです。
4人の中でしっかりと役割が決まっているんですね。

メンバーはみんな仲がいいという事でも有名で、共同生活をしている事も話題になりましたよね。仕事もプライベートも一緒にいるなんてすごいですよね。
セカオワハウスとも呼ばれています。どんな家に住んでいるのか気になっちゃいますね。

SEKAI NO OWARIについて調べてみると色々なバックグラウンドがある事に気付いてより楽曲を聞く時に深く聞けるような気がしました。
本格サスペンスの楽曲がどんな風にドラマと共演するのか、あなたもしっかり聞いてくださいね♪

竜の道 二つの顔の復讐者の見逃し動画を無料視聴する方法!
>>竜の道 二つの顔の復讐者の見逃し動画を1話~全話無料フル視聴できるサイトまとめ!

スポンサーリンク

竜の道 二つの顔の復讐者の挿入歌・音楽は?

竜の道の音楽を担当するのは、作曲家として数多くのドラマや映画の音楽を手がけ、アーティストなどへの楽曲提供もしている松村宗継さんです。

松村宗継さんは、ピアニストとしても活動していてコンサートやライブで披露しています。

・今までに携わった作品
「大奥〜誕生[有功・家光篇]」、「未解決の女 警視庁文書捜査官」など。

そして、このドラマは主題歌とは別にオープニング曲が決定していて、そのオープニング曲はビッケブランカさんの「ミラージュ」です。

ビッケブランカさんはシンガーソングライターとして活動をしていて、最近では「Ca va?」という曲がCMソングとして起用されていました。
サバ?という歌詞は私も印象に残っています!!

ビッケブランカさんは小学校高学年の頃から家にあったピアノで作曲活動をしていたそうです。
ピアノは習っておらず、ピアノを触りたいがために作曲をしていたそうです。これはもう才能があったとしか思えないですね!!

ドラマのプロデューサーがデモを聞いた瞬間にきた!と思うほどの衝撃を受けたそうです。

まだオープニング曲のミラージュはのっていませんが、ビッケブランカさんの今までの作品なども見ることができる公式YouTubeがありますのでビッケブランカさんが気になった方は是非チェックしてみてください。

公式YouTube URL https://www.youtube.com/c/VickeblankaTV

・今までに携わった作品
「獣になれない私たち」、テレビ東京系列アニメ「ブラッククローバー」など。

 

スポンサーリンク

まとめ

・竜の道 二つの顔の復讐者は2020年7月28日火曜ヨル9時~スタート
・主題歌はSEKAI NO OWARIで「umbrella」
・1度は発売延期になったが既に発売されている
・初回限定盤Aにはumbrellaのメイキング映像が入っている
・音楽を担当するのは松村宗継さん
・オープニング曲はビッケブランカで「ミラージュ」
・公式YouTubeで今までのビッケブランカさんの作品を見ることができる

以上竜の道 二つの顔の復讐者の主題歌、オープニング曲、音楽についてでした。
音楽の事を知るとより深くドラマを理解できますのでストーリーだけでなく音楽にも注目してみてください♪

竜の道 二つの顔の復讐者の見逃し動画を無料視聴する方法!
>>竜の道 二つの顔の復讐者の見逃し動画を1話~全話無料フル視聴できるサイトまとめ!

※この記事のトップ画像は、公式サイトから引用させていただきました。

スポンサーリンク

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました