らせんの迷宮(ドラマ)のロケ地・撮影場所・目撃情報は?エキストラ募集も?

らせんの迷宮~DNA科学捜査~

ドラマ『らせんの迷宮~DNA科学捜査~』のロケ地・撮影場所・目撃情報・エキストラ募集について、まとめてみました!

今、ドラマに引っ張りだこの人気俳優、田中圭さん主演『らせんの迷宮』がいつから始まるのか気になっている方も多いと思います。

撮影は順調に進んでいるのでしょうか。

この暑さの中、マスクやフェイスシールドをつけての撮影になると思います。

キャストの方たちには、体調に気を付けて撮影してもらいたいですね。

まさたか
まさたか

今回は『らせんの迷宮』の放送を待っている間に、『らせんの迷宮』のロケ地や撮影場所を目撃情報から探して、お伝えしたいと思います!

その他に、ドラマにはつきものの、エキストラの募集はしているのかという情報も調べてお知らせしたいと思っています。

画像もありますので、楽しんで読んでくださいね!

 

スポンサーリンク

らせんの迷宮のロケ地・撮影場所①

度々ドラマに出てくると思われる『らせんの迷宮』の主人公、天才遺伝子科学者・神保仁が働く、聖ヘリックス大学の撮影場所かどこか気になりますよね!

聖ヘリックス大学のロケ地は、都内の大学でした。

【東京外国語大学】
■住所:東京都府中市朝日町3-11-1
■最寄り駅:西武多摩川線 多磨駅下車、徒歩約5分
京王電鉄京王線 飛田給駅北口より、京王バス(多磨駅行き)で約10分
「東京外国語大学前」下車

東京外国語大学は、今までにもドラマのロケ地として使用されたことがある大学です。
こちらも、田中圭さん出演で今月から放送が開始される、ドラマ『アンサングシンデレラ』のロケ地になっているといううわさもあります。

田中圭さんが、キャンパス内の木に登っているドラマのワンシーンの動画を見つけました。

東京外国語大学の外観の画像も見つけたので載せたいと思います。

特徴的で、おしゃれな感じの建物ですね。

神保仁の登っている木や背景に注目して比較してみて下さい!
そっくりだと思いませんか!

3月後半から4月の初め頃にかけて、目撃情報がいくつかありました。
その中の2つをご紹介したいと思います。

外大というのは、東京外国語大学の略称の一つです。
バンダンというのは、日本でも人気のKーPOPグループ・BTSのことになります。

先ほどの画像に写っている、神保仁が木に登るシーンと繋がっているのかはわかりませんが、木に登った神保仁が飛び降りたときに、下にいた安田顕さん演じる熱血刑事の安堂源次にぶつかってしまい、2人で転がるシーンの撮影も東京外国語大学で行われていました。

FRIDAYデジタルが撮影を目撃していました!
写真付きの記事がありました。

こちらのツイッターから、写真付きの記事を読めますよ!

都内の大学と書いてありましたが、記事の中に写真がたくさんあって、その中の一枚の写真の背景がどう見ても、曲線の柱やどこかの学部の名前がローマ字で書かれていて、東京外国語大学なのがわかります。

田中圭さんも安田顕さんも痛そうな顔をしている写真がありますが大丈夫ですかね。
演技中の写真なのかもしれませんが心配になります。

写真には映っていませんが、文章には、2人で木に登って…と書いてありますが、神保仁が木に登って降りたときに、安堂源次にぶつかってしまうシーンの他に、2人で気に登るシーンもあったのでしょうか?
気になるところです!

神保仁は科学者ですから、研究室でもシーンもあります。
研究室のシーンも、東京外国語大学内で撮影しているのか調べましたが、情報が全くありませんでした。
コロナウイルスの影響で大変な時期ですから、スタジオのセットでの撮影という事も十分考えられますね。

 

スポンサーリンク

らせんの迷宮のロケ地・撮影場所②

『らせんの迷宮』のロケ地が、東京外国語大学くらいしか今のところ見当たらず、しかもその目撃情報も3月や4月の情報で、現在、撮影が再開されているのかも疑問です。

その理由は、『らせんの迷宮』の公式ホームページが、4月7日以降更新されていないことや、撮影再開の情報もドラマの放送日もネット上で見当たらないこと、ロケの目撃情報も探しても4月以降ツイートされていないことなどです。

それに加えて、田中圭さんはドラマ『アンサング・シンデレラ』『キワドい二人-K2-池袋署刑事課神崎・黒木』の撮影もしているので、『らせんの迷宮』を入れると3本のドラマ撮影の掛け持ちは、現実的に難しいのではないかと思います。

そんな中、何時間もかけてあれやこれやで情報を探しました。
やっと、『らせんの迷宮』のロケだと思われる情報を1つ見つけました。

【四谷三丁目の飲み屋街】
■住所:東京都新宿区

白衣っぽいのを着た、田中圭さんが撮影していたそうです。

白衣っぽいという時点で、『キワドい二人-K2-池袋署刑事課神崎・黒木』での、田中圭さんの役は、刑事なので違うことがわかりました。

次に『アンサング・シンデレラ』での、田中圭さんの役は、薬剤師です

そこで『アンサング・シンデレラ』での衣装を調べてみました。
写真を見ると、白衣でないのはすぐにわかりました。

白衣のように羽織るのではなく、白いTシャツに、首周りだけ黒になっているもので、半袖の下に黒いロングTシャツを着ているのか、重ね着しているように見えるデザインなのかはわかりませんが、腕の辺りは黒でした。

飲み屋街という事は『らせんの迷宮』は、田中圭さん演じる科学者と刑事が事件を解決していくストーリーなので、白衣を着ている科学者が飲み屋街にいることも十分あるということで、ほぼ間違いないと思います!

撮影を目撃されているという事は、店内ではなく外で撮影していたという事ですね!
変わり者の科学者役なので、白衣で捜査することももしかしたらあり得るかもしれませんが、以前テレビで、撮影のメイキング映像を観たときに、街中を歩いているときには、普通の格好をしていました。

ですが、田中圭さん演じる、神保仁の住まいは、スナックの2階なんです。
そのスナックで、安堂源次刑事と事件の話しをすることもあるようなので、その時に、白衣を着ている可能性があります。
それか、白衣のまま大学から、部屋に帰ってしまったなんてことも想像出来ますね。

目撃情報はこちらになります。

やはり、3月後半の情報です。

神保仁の部屋の中やスナック『ゲ吞ム』の店内は、スタジオのセットで撮影されるのかもしれません。

 

スポンサーリンク

らせんの迷宮のエキストラ募集は?

SNSでの数少ない、田中圭さんの『らせんの迷宮』の撮影を目撃した情報を読んで、それを読んだ人達のツイートの多さも見て、田中圭さんの人気のすごさを再認識しました。

『らせんの迷宮』のエキストラについて、興味がある方もきっとたくさんいますよね!
今回、エキストラ募集について調べてみましたが、今のところ募集の情報は見当たりませんでした。

今のところ、公式ホームページにも募集情報は載っていませんでした。
今後、エキストラ募集する可能性もありますから、気になる方は、公式ホームページやSNSでの情報をマメにチェックしてみて下さい!

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、テレビ東京で放送が予定されているドラマ『らせんの迷宮』のロケ地や撮影場所、目撃情報やエキストラの募集についても、たくさん調べてお伝えしてきました。

4月開始予定だった、他の各局のドラマが、放送再開や開始、放送日が確定している中で、『らせんの迷宮』については、5月から7月2日の時点で、撮影の目撃情報も、放送日の情報も見あたりませんでした。

中止になることなく、『らせんの迷宮』が無事に放送されることを期待して待ちたいですね!

※この記事のトップ画像は、公式サイトから引用させていただきました。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました