おじさんはカワイイものがお好き(ドラマ)1話のネタバレ・感想・あらすじまとめ!

おじさんはカワイイものがお好き

ドラマ『おじさんはカワイイものがお好き』1話のネタバレ・感想・あらすじについて、まとめてみました!

ドラマ『おじさんはカワイイものがお好き』のかっこいいキャストたちが、見た目とは違うキャラクターで話題になっています。

主演の眞島秀和さんはもちろん、元ジャニーズの今井翼さんの出演でも注目されています!

まさたか
まさたか

第1話では、小路はオフィスの内装を手がける会社の課長で周囲からイケオジと呼ばれていました。そんな小路にも人には言えない秘密があり、実は可愛いものが大好きな”おじカワ”だったのです!

ある日、小路は河合ケンタというアートディレクターに会い人生が少しずつ変化していきます。

果たして、小路は可愛いもの好きを隠し通せるのでしょうか?

詳細を、さっそくみていきましょう!

スポンサーリンク

おじさんはカワイイものがお好き(ドラマ)1話のネタバレ!

実際にドラマを視聴したネタバレ

小路三貴は43歳で、オフィスの内装などを手がける株式会社COTRIの第一営業課の課長でした。

現在バツイチの一人暮らしで、見ての通りの”イケオジ”です。

しかし、素敵なおじさんにも秘密がありました。

小路さんは可愛いものが大好きだったのです。

茂科莉央と臼間未来は課長の小路が今日もイケてると噂していました。

そんな小路はパグ太郎のことを考えています。

小路は可愛いものが好きだということは周りには秘密にしていました。

茂科と臼間がアイドルの話をしていると、第二営業課課長の鳴戸渡が第一営業課にやってきて業務に関係ないものは会社に持ち込むなと注意します。

可愛いものが好きなのは個性なのがわかっているがそのことが周りに知られて目立ちたくないと自分から打ち明けられずにいる小路。

可愛いものが好きな同士がどこかにいるかもしれないと感じていて、可愛いものが好きなおじさんたちのイメージダウンにならないように精進しようと小路は心に決めました。

小路はネット通販でパグ太郎のバスタオルを買ってあまりの可愛さに悶絶していました。

小路は子供の時から愛用しているパグ太郎のぬいぐるみをベッドで抱きしめて隠れキリシタンもこんな気持ちだったのだろうかと考えていました。

小路はパグ太郎のガチャポンをしようとしたが、子供が先にやっていてなかなかガチャポンを回せませんでした。

ガチャポンを回している姿をオシャレでイカつい人に見られて動揺する小路。

オシャレな男からパグ太郎が好きかと尋ねられて小路はとっさに甥が好きだからといって誤魔化します。

その時、姉から電話があり仁井真純を小路の家に寄越したと伝えてきました。

小路はパグ太郎グッズを真澄に見られてはまずいと思い先回りしてパグ太郎グッズをクローゼットに押し込みました。

小路は真純を先に風呂に入れて残りのパグ太郎グッズを回収します。

クローゼットからパグ太郎が頭をのぞかせて小路はパグ太郎に痛い思いをさせてごめんと謝りました。

会社に出社すると、鳴戸が睨みにきかせてきて、小路は頼んだ書類を鳴戸に渡します。

小路は何気ない会話からアイデアが浮かぶこともあると鳴戸に諭します。

鳴戸はこれで勝ったと思わないでくださいと吐き捨てて立ち去ります。

鳴戸は小路にライバル心を燃やして何か弱みはないかと考えていました。

家に帰っても真純がいるのでパグ太郎を抱っこできず悶々としていた。

道端の猫に癒されていた時に鳴戸が現れて威嚇される小路。

小路はパグ太郎のガチャポンを回そうと思いましたが、またしてもオシャレな男が現れます。

小路は逃げてしまい、家で寝ているとパグ太郎から追われる夢を見ます。

翌朝、小路は真純から引っ越し先の候補を見つけてきたと知りパグ太郎ライフが満喫できると思い嬉しくなりました。

真純は都心で家賃3万円の部屋を見つけようとしますがなかなか見つかりませんでした。

真純はずっと小路のことを考えていたと知り、小路は自分のことしか考えていなかったことが恥ずかしくなります。

部屋が見つかるまで家にいていいと小路は真純に話しました。

小路はパグ太郎キーホルダーを探しますが見つかりませんでした。

鳴戸は第一営業課に来て時間は重要だと訴えます。

仕事に可愛さは不要と突然怒り出しました。

小路は電車遅延の連絡があれば問題ないと鳴戸に話します。

すると、鳴戸は小路が落としたパグ太郎キーホルダーを部下の前で見せつけます。

「小路さんは、可愛いものがお好きなんですか?」と鳴戸は小路に得意げに話しました。

鳴戸はこんな不要なおもちゃは捨てると言い出してキーホルダーをゴミ箱に捨てようとします。

小路は引き止めていたその時、小路の部下の木庭春生が遅れて会社にやってきました。

木庭はそのキーホルダーは自分が課長にあげたものだと鳴戸に言い、小路の体裁は守られます。

小路が家に帰ろうとすると、鳴戸が猫に声をかけていました。

鳴戸はとっさにごまかして小路から逃げていきます。

家に帰った小路は人間は表面で見ているだけじゃ本心はわからないと真純に語ります。

真純は小路の言葉を聞き大好きな少女漫画を描き始めました。

小路は会社で思わぬ再会を果たします。

なんと会社にパグ太郎のガチャポン回した時に出会ったオシャレ男が来ました。

オシャレ男は河合ケンタというアートディレクターで、小路は彼のことを可愛いもの好きの同士だと思いパグ太郎のガチャポンを渡されてお礼を言うのでした…。

1話のネタバレ予想

ドラマ『おじさんはカワイイものがお好き』の原作は、ツトムさんが描いたマンガ『おじさんはカワイイものがお好き』になります。

原作は、現在4巻のコミックが発売されています。

1話のネタバレをお伝えしたいと思います。

小路三貴は、バツイチの一人暮らしです。

会社では、第一営業部課長で、渋くて紳士的で見た目もかっこいい、そして仕事もできると部下の女性たちからもモテます。

イケオジと呼ばれている、小路課長には秘密がありました。

それは、カワイイものが好きすぎることです。

小路の推しキャラは、犬のパグ太郎です。

鏡の前で、耳つきバスタオルを羽織ってみたり、ぬいぐるみをモフモフしたり、パグ太郎で一句詠んだり…。

家にいるときは、パグ太郎に癒される日々を送っています。

ある時、小路が新作のパグ太郎ガチャを回していると、派手な服装の男性と目があいました。

あわてた小路は、レアパグ太郎入りのカプセルを落としてしまいました。

男性が、それを拾って渡そうとしましたが、小路は逃げてしまいます。

ある日、小路の甥っ子の仁井真純が、大学に通うためにアメリカから帰国し、新居が見つかるまで小路の家に居候することになりました。

小路は、家じゅうのパグ太郎グッズをクローゼットに隠します。

小物でパグ太郎を愛でようと、かばんの中を探しましたが、パグ太郎キーホルダーがありません。

ショックの中、仕事をしていると、小路の所に、営業二課課長の鳴戸渡が来ました。

鳴戸は、なぜか一方的に小路をライバル視して、なにかと文句を言ってきます。

小路の部下達が言った一言に怒った鳴戸は、2人の机の上に置かれているグッズは仕事には不要と処分するよう言います。

小路は、部下の発言には謝罪しますが、グッズは、仕事のモチベーションをあげると鳴戸に言います。

すると鳴戸が、パグ太郎のキーホルダーを出して、「小路さんは、カワイイものがお好きなんですか」と言い出しました。

さらに、ガチャを回しているときに目が合った派手な服装の男、河合ケンタが会社に現れます。

河合は、デザイナーで小路の勤める会社と取引がありました。

原作では、小路が落としたガチャを、デザイナーの河合ケンタが後日会社に現れて、渡してくれます。

ドラマでは、1話から、会社の、しかも小路をライバル視している鳴戸に、秘密がばれそうなピンチが訪れるようです。

まだ、1話なので、小路がひた隠しにしている、カワイイもの好きは、なんとかばれないですむのではと思います。

1話への世間の予想は?

原作の同名マンガを読んだ人達が、ドラマ『おじさんはカワイイものがお好き』1話の予想や、ドラマ全体の感想を投稿していました。

ドラマを観る前から、どんな声が上がっているかを紹介していきたいと思います。

原作を親子で読んでいて、親子でハマっているので、どんなドラマになるか楽しみにしている。

推しキャラがカワイイので、大人から子供まで楽しめそうですね。

バグ太郎がかわいいという声が多かったです。

今井翼さんが、ドラマの宣伝のために、朝から情報番組に出演したことも、ファンの間では話題になっています。

今井翼さん演じる、河合ケンタが楽しみ、ワクワクする。

主演の眞島秀和さんの体調を心配する声もありました。

眞島秀和さんが、撮影前にパグ太郎を自宅に持って帰ってかわいがっていたというエピソードに、それだけで萌える~という声も!

マンガも面白くて読んでいたので、それがドラマになり、主演が眞島さんと知った時の嬉しさと期待感、今年の夏の楽しみの1つ。

名バイプレーヤーの眞島秀和が主演するのって新鮮。

この漫画も好き、眞島さんも好きな私としては、これは絶対に見なければ。

ドラマ化に歓喜、ドラマが楽しみすぎるという声も多かったです。

鳴戸さんのビジュアル再現度が高い。

このドラマ、たった5話で終わっちゃうのもったない、原作も連載中だから、ドラマの続編出来るかも。

という、ドラマが始まる前から、続編を予想している人もいました。

マンガ大好きなので、眞島さんがどんな小路さんを演じてくれるか楽しみ。

PR番組見たけど、甥の真純君のキャラ設定が変えられてるという声もありました。

 

また、1話を無料で見たいならコチラの記事をご覧ください。

>>おじさんはカワイイものがお好き(ドラマ)の見逃し動画を1話~全話無料フル視聴できるサイトまとめ!

スポンサーリンク

おじさんはカワイイものがお好き(ドラマ)1話のあらすじ

イケオジなのに、パグ太郎と暮らすギャップがたまらない!

大悶絶!”おじカワ”コメディ

渋く、紳士的で、容姿端麗。上司や部下からの信頼も厚く、仕事もできる。

そんな理想的なイケオジ小路三貴(43)

しかし、小路には誰にも言えない秘密があった。

それは、「カワイイものが好きすぎる‼」ということ。

推しキャラ”パグ太郎”のぬいぐるみと暮らし、一緒に過ごす時間が何よりも幸せ。

”カワイイものが好き”というヒミツを致命的な機密のように抱えて暮らしながらも、

”パグ太郎推し”の名に恥じないイケオジであろうと日々ストイックに精進する小路。

そして、43歳にして初めて出会った同志・ケンタ、

何かと突っかかってくる隣の課のライバル・鳴戸、

居候する大学生の甥っ子・真純らと

互いのヒミツを認め合い、少しずつ心の距離を近づけていく……

好きなモノは(人に言っても言わなくても)好きなままでいい!

好きなモノのある人生はそれだけで豊か!

”推し”への感謝があふれだす!

おじさんと仲間たちの姿は、大切なことを教えてくれる。

世を忍びカワイイものを愛でるおじさんたちのいじらしい姿を、そっと観察してみませんか。

きっと、あなたの心をやさしく癒します。

引用: https://www.ytv.co.jp/ojikawa/

スポンサーリンク

おじさんはカワイイものがお好き(ドラマ)1話への感想

実際にドラマを視聴した感想

小路はオフィスの内装を手がける株式会社COTRIの第一営業課課長でした。

小路さんには秘密があって、可愛いものが好きだったのです。

中でも、小路はパグ太郎というキャラクターを推していました。

おじさんでも可愛いものは好きなんだ、小路さんも可愛く見えてきますね!

鳴戸は第二営業課の課長で小路とはライバルになります。

鳴戸は小路のことをライバル視しているけど、当の小路は意識してないみたいです。

可愛いものが好きだというのは個性なのがわかってはいますが、このことを周りに知られるのを極端に嫌がります。

小路の過去にその秘密はありそうで、学生時代の時に同級生の女子から可愛いものが好きなのと貶されてその時から周りに可愛いものが好きだということを隠します。

小路は子供の時からパグ太郎のぬいぐるみを抱いていて、パグ太郎を抱っこして悶絶していました。

小路演じる眞島秀和の悶絶っぷりがまた可愛いですね♬

パグ太郎のガシャポンをしている時に小路は河合と目が合いました。

小路は恥ずかしくなって逃げ出してしまい、甥の真純が家に来ると知って急いでパグ太郎グッズを片付けます。

甥にも内緒にしなきゃいけないんですかね。

鳴戸は小路の弱みは何かないかと考えていて、小路が落としたパグ太郎のキーホルダーを拾います。

小路は時々パグ太郎の幻覚を見ているけど本当に目の前に現れたら可愛いというか、怖いです….。

真純の部屋がなかなか見つからずに苦労していました。

真純の悩みを解決することがパグ太郎好きの使命だと思った小路でした。

甥のことを放っておけない小路さんもいいですね。

鳴戸は小路の部下の前でパグ太郎のキーホルダーを見せつけて小路のイメージを崩そうと企みます。

鳴戸も姑息な手を使いますね。

万事休すかと思われた小路ですが、部下の木庭があげたキーホルダーだということで小路のイメージは守られました。

ここのシーンが一番緊迫感がありました!

小路は会社で河合と思わぬ再会をして河合も可愛いものが好きだと聞き小路は嬉しくなりました。

河合が同士だと知って小路はよほど嬉しかったんでしょうね、笑顔が溢れでていました。

ドラマ放送前の感想

ドラマ『おじさんはカワイイものがお好き』の1話の感想はまだ書けませんが、原作マンガの1話を読んだ人の感想をお伝えしたいと思います。

このマンガめっちゃいい、試しに1話見てみようかなぁ。
えっなにこれ‼1話だけだけど先が気になる、可愛い…私はイケオジが好きなのか?

このおじさん微笑ましい隠れオタって感じでかわいい、もう一回初めから読み直そう~って1話開いたら、40歳で思ってたより若かった。

久々に面白いマンガを見つけた。

おじさんがめちゃくちゃ可愛くて癒されるし、にやにやしちゃうし可愛いし、全人類読んで。

おじカワ、1話読んだ。
眞島さんのビジュアルでこれはずるいわ!最高じゃん!絶対面白いやつじゃん!

原作マンガを読んだ人たちからは、おじさん達が可愛くて癒される、めっちゃいいという声が多かったです。

眞島さんが、ドラマで主演を演じたら、絶対面白いじゃんという感想もありました。

確かに、眞島さんのあのクールなイメージで、ぬいぐるみを愛でていたらギャップ萌えですね!

今井翼さんも、見た目がワイルドな雰囲気の役なので、同じくギャップ萌えしそうです。

おじさん達が、カワイイものを愛でるのも見ていて癒されると思いますが、小路さんの推しキャラ、パグ太郎が人気です。

公式ツイッターで、パグ太郎グッズの販売を画像付きで紹介すると、カワイイ、かわいい、可愛い、全部欲しいという感想が目立ちました。

スポンサーリンク

まとめ

『おじさんはカワイイものがお好き。』第1話は、課長の小路は可愛いものが好きで周囲には秘密にしていました。

そんななか、河合ケンタと出会って小路は可愛いもの好きの同士とようやく出会いました。

会社にはライバルの鳴戸がいて、彼も可愛いもの好き?なようです。

小路の甥である真純も少女漫画家志望だということを母親にも隠しています。

それぞれ秘密を抱えている小路たちがこれからどうなっていくのか注目です。

次回第2話の放送は、8月20日(木)です♫

※この記事のトップ画像は、公式サイトから引用させていただきました。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました