日暮里チャーリーズ3話のネタバレ・感想・あらすじ!ヒッチコック狂の正体は?

日暮里チャーリーズ

『日暮里チャーリーズ』3話のネタバレ・感想・あらすじについて、まとめてみました!

まさたか
まさたか

今回の依頼人はコスプレをしてヨガをする動画が人気になっている主婦インフルエンサーのの穂香です。彼女の動画はヒッチコック狂という謎の投稿者によって荒らされていました。

谷中たちは穂香の依頼を受けてヒッチコック狂の正体を調べ始めます。

果たして、”ヒッチコック狂”とは一体誰なのでしょうか?

詳細を、さっそくみていきましょう!

スポンサーリンク

日暮里チャーリーズ3話のネタバレ

新しさと懐かしさが混在するエモーショナルな街・日暮里、そこに依頼者からは金を取らずに手を差し伸べる心優しき3人の戦士がいました。

情報を武器に成功に導く聖職者・岸中と、さなぎを蝶に変身させる美の魔術師・芋坂と、百の顔を持つ潜入のプロ・岸の3人です。

キングのチャーリーの指示で、配達人が「日暮里ダークナイト」にやってきました。

今回の依頼のテーマは「知られすぎた女」だとチャーリーは話します。

テープは今回も自動的に消去して谷中と芋坂は慌てます。

今回の依頼人はリモートで依頼してきて、契約書はお土産と一緒に配達人の少女が届けました。

依頼をしてきたのはコスプレでヨガをする動画が大人気の主婦インフルエンサーの真欠那穂香です。

谷中は自分たちのことはバラさないようにと穂香に告げ穂香も了承しました。

穂香はヒッチコック狂の荒らしを止めてほしいと谷中たちに依頼します。

穂香はYouTubeでコスプレでヨガをする動画を投稿していました。

穂香は自宅でヨガ教室をしていましたが、自粛期間中にヨガ教室は休業せざるを得なくなり遊びでYouTubeの動画投稿を始めました。

最初は再生回数も伸びませんでしたが、一度ナース服でヨガをしてみたら人気が出てきてそれからはYouTuberとしてやっていくと決めました。

しかし、人気が出始めた頃から全部のチャンネルに荒らしが現れて悪質なコメントを載せるようになります。

中には脅迫じみたコメントもあり穂香は怯えていました。

息子のことを考えたら家に出る気持ちにもならないと穂香は話します。

芋坂は警察に通報したらいいのにと話しますが、谷中はYouTubeの規定ギリギリで穂香は投稿しているから表立って捜査はできないのだと芋坂に教えます。

谷中は今回のシナリオを書いて芋坂と岸に見せます。

芋坂は岸にメイクをして、麻雀アイドルに変身させました。

調査に行く前に岸は穂香からもらった「ほんわかプリン」を幸せそうに食べていました。

岸は麻雀アイドルに扮してライブ動画にマツオと出演します。

ライブ動画で入手困難なゲーム機と麻雀ソフトをプレゼントすると告知します。

谷中はヒッチコック狂がゲーム好きでこの動画で宣伝すれば必ず食いつくと芋坂に説明します。

ヒッチコック狂が投稿してきたら当選させて個人情報をまるっとゲットすると谷中は得意げに話しました。

エサを広くばらまいてヒッチコック狂が食いつくようにしました。

「もうすぐ僕のチャンネルが始まるから登録してね」と岸はライブ動画で視聴者のみんなに手を振ります。

その時に岸は一緒に麻雀をするある女性のことを思い出していました。

岸は穂香のヨガ動画をしみじみと見ていました。

谷中に呼ばれて岸は「日暮里ダークナイト」に戻ります。

一方、初音は譲二の店に行って岸たちのことを尋ねていました。

譲二が電話をかけようとすると、窓の外にピエロがいてバツの印を示しました。

それを見て譲二は谷中たちのことを話してはいけないという約束を思い出しね初音には黙っていました。

初音は落ち込みながら帰ります…。

その頃、美恵は消えてしまいたいという紙を持っていて、そこに初音が現れました。

初音は今でも美恵のことを恨んでいるけど、あのことがなかったらあそこから抜け出せなかったと美恵に話します。

紙を捨てとくねと言って初音は帰っていき、「余計なことしないでよ」と美恵は呟きました。

穂香が息子が帰ってこないと警官に扮した岸に話し、その時に息子が帰ってきました。

岸は穂香の息子を見て穂香の動画のことを考えています。

「日暮里ダークナイト」に戻った岸は谷中と芋坂と一緒に麻雀をしていました。

芋坂は国士無双の手を仕掛けてゲームに勝利して大喜びしました。

谷中はヒッチコック狂の正体がわかったと芋坂に報告します。

岸はヒッチコック狂こと鳥居の家にいきリアクション動画を撮ります。

岸は鳥居が穂香の元夫でヒッチコック狂という名前で穂香の動画に誹謗中傷の書き込みをしていると話します。

しかし、鳥居は穂香が動画を投稿しているなんて知らなかったし彼女には何の興味もないと言いました。

応募したんじゃなく知り合いに頼まれてゲームを受け取っただけだと鳥居は岸に話します。

鳥居が証言した内容をもとに岸は推理をめぐらして「七対子」を完成させます。

「七対子」とは、同種同または同じ字牌の2対1組(対子)を7組揃えるアガリ役です。

それを見て芋坂は次はどんなお節介を焼くつもりと笑いながら話します。

そんな中、穂香の息子・一央は穂香のヨガ動画にヒッチコック狂のアカウント名で誹謗中傷を書き込んでいました。

その時、警官に扮した岸が声をかけて君がヒッチコック狂だったんだねと言います。

ネットに誹謗中傷を書き込んで誰かを傷つけるのは犯罪だと岸は一央に教えます。

だけど、一央の気持ちもわかると岸は話します。

一央が穂香の動画に誹謗中傷を書き込んだのは穂香に動画をやめて欲しかったからです。

穂香は最初は一央と一緒にネットに動画を投稿していましたが、次第に穂香一人で勝手に動画を投稿したり編集したりしていきました。

一央は寂しさを感じるようになり穂香に動画投稿をやめて欲しくて動画に誹謗中傷を書き込みました。

一央が誹謗中傷を書き込んだ動機に気づいた岸は一央に一央の思いは正しいが伝え方が間違っていると話します。

誹謗中傷なんかしたらお母さんが傷つくと岸は一央に話してこのままお母さんに自分の思いを素直に伝えなかったら手の届かないほど遠くに言ってしまうと後悔を口にします。

岸も、学生の時に母親に反抗していたが母親が病気で亡くなって自分の気持ちを素直に伝えればよかったと後悔していました。

岸の必死の訴えを聞いた一央は一人で自分の気持ちをまっすぐに伝えに行くと決心しました。

家に帰った一央は穂香に自分がヒッチコック狂で穂香の動画に誹謗中傷を書き込んでいたことを話して謝りました。

一央は寂しくてネットに誹謗中傷を書き込んで動画投稿をやめさせたかったと自分の素直な思いを穂香に話しました。

一央の気持ちに気づいた穂香は一央を抱きしめて必死になりすぎて一央の気持ちに気づいてあげられなくてごめんと泣きながら謝ります。

一方、初音は夜道で偶然芋坂を見かけて彼女が男から金を受け取っている姿を目撃します。

気になった初音は芋坂のことを追いかけて芋坂が「日暮里チャーリーズ」に入っていくのを目撃しました。

その時、配達人の不二子が初音に声をかけます。

初音が人を探しててと言うと、「でしたら中にお入りください」と不二子は「日暮里チャーリーズ」に入るよう促します。

不二子がテープを再生しようとした時に初音が入ってきて谷中と芋坂は必死にテープの再生を止めようとします。

不二子はチャーリーが今回の依頼に必要だと言うから初音を連れてきたと谷中と芋坂に話しました。

テープが再生されて、チャーリーが今回の依頼のテーマは「ナイト&シーク」と言います。

依頼人は”雨男”ですぐに入ってくるとチャーリーは言いました。

不二子はチャーリーから頼まれたある紙を岸に渡し、岸がそれを見ると目を見開いて驚くのでした…。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

日暮里チャーリーズ3話の感想

今回の依頼人はコスプレでヨガ動画を投稿している大人気の主婦インフルエンサーの真欠那穂香です。

穂香は動画が人気になった頃から「ヒッチコック狂」というアカウントから誹謗中傷の書き込みがあって動画が荒らされているから助けてほしいと谷中たちに依頼しました。

動画が人気になるとこういう人たちが増えるんですちょね!

谷中たちは早速調査をして岸は麻雀アイドルに変身して人気ゲームをプレゼントすると告知しました。

その目的はゲーム好きのヒッチコック狂をおびき寄せるというもので、狙い通りにヒッチコック狂から応募がありました。

ヒッチコック狂の正体は穂香の元夫の鳥居かと思われましたが岸さちが調査を続けるとヒッチコック狂の正体が穂香の息子・一応だと判明します。

一央は母親がコスプレをしてヨガをする姿を恥ずかしくて見られたくなかったと話していました。

母親がコスプレをしてヨガをする姿を誰かに見られるのかと思うと誰だって恥ずかしいですよね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

日暮里チャーリーズ3話の感想

第 3 話 知られ過ぎた女

『日暮里ダークナイト』に今回リモートで依頼をしてきたのは、コスプレでヨガをする動画が大人気の主婦インフルエンサー、真欠那穂香(及川奈央)。
穂香はもともと自宅で女性向けのヨガ教室を運営していたが、自粛期間中に収入がゼロに。「シングルマザーなので、どうにか稼がなきゃ」と男性も受け入れるリモート教室を開き、宣伝のために動画配信を開始。ナース服でヨガをする動画を上げてみたところ話題になり、広告収入や新規の生徒も増えたという。
だが、“ヒッチコック狂”と名乗るユーザーから『下品すぎるチャンネルは今すぐ閉鎖しろ』などの書き込みが続き、動画コメント欄は大荒れ。最近は「チャンネルを続けるなら息子(加藤憲史郎)がどうなっても知らないぞ」という脅迫メールまで届き、身の危険を感じていると話す…。
岸(佐藤流司)は、芋坂(IKKO)のメイクで麻雀アイドルに変身し、ライブ動画に出演。入手困難なゲーム機と麻雀ソフトをプレゼントすると告知する。それは谷中(丸山智己)のリサーチによりゲーム好きとわかった“ヒッチコック狂”が応募してくるのを待つ作戦だった…!?

(引用:公式サイト

スポンサーリンク

まとめ

『日暮里チャーリーズ』第3話は、主婦インフルエンサーの穂香の動画がヒッチコック狂に荒らされます。

谷中たち『日暮里チャーリーズ』はヒッチコック狂の正体を調べるため岸が麻雀アイドルに変身してヒッチコック狂をおびき出します。

ヒッチコック狂の正体が穂香の息子・一央だと判明して、岸の必死の説得で一央と穂香の絆を取り戻すことに成功します。

そんな中、初音がついに「日暮里ダークナイト」にたどり着き岸の正体に迫ります。

次回はいよいよ最終回、岸の過去とは一体なんなのでしょうか?

次回、第4話(最終回)の放送は関西テレビで8月30日(日)放送です♫

※この記事のトップ画像は、公式サイトから引用させていただきました。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました