二月の勝者(ドラマ)の1話ネタバレ・感想・あらすじまとめ!原作マンガからドラマの流れを予想!

二月の勝者

ドラマ『二月の勝者』の1話ネタバレ・感想・あらすじについて、まとめてみました!

2020年夏に放送が開始されるドラマ「二月の勝者」。

スーパー塾講師の黒木を中心に中学受験を控える子供たち、親、同僚の努力と葛藤を描いた物語です。

マンガが原作ということもあり、マンガのファンの方も映像として観ることを楽しみに待っていたことと思います。

まさたか
まさたか

マンガの方がまだ連載中なので結末はわからないのですが、1話目の物語がどんな感じで進んでいくのかネタバレや予想も含めて紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

二月の勝者(ドラマ)1話のネタバレ

1話のネタバレ予想

佐倉麻衣は「桜花ゼミナール」で研修を受けている新人塾講師。

塾生の木下の応援で受験会場へ応援に向かうと、雪の降る中傘も差さずに立ち尽くしている一流塾の講師を見かけます。

やがて受験会場に来た木下は、理科の問題が解けないと青ざめた顔で麻衣に訴えてきました。

麻衣の担当は算数だったためその問題が解けず困っていると、フェニックス吉祥寺校の講師は簡単にその問題を解き、「心配しなくてもこの問題はテストに出ない」と言います。

その言葉を聞いた木下は緊張が解けた様子で受験会場に向かい、麻衣は自分の無力さにふがいない気持ちになるのでした。

研修期間を終えた麻衣は正式に桜花ゼミナールに勤務することになります。

前校長は思うような成果が果たせなかったことからクビになっており、新しい校長が就任することになっていました。

新校長として紹介された人物を見て、麻衣は驚きます。

以前木下にアドバイスをしたフェニックス吉祥寺校の講師「黒木蔵人」でした。

黒木は着任早々生徒たちに「絶対に全員志望校に合格させる」と断言します。

この力強い宣言にやる気を出す生徒たちですが、一方で「生徒は顧客で親はスポンサー」などと言い切る超合理主義者なのでした。

黒木からRクラスの担当を任された麻衣は張り切ります。

しかし黒木は「Rクラスはレベルの低い子が集まるクラスだから、ただ塾に通ってお金を落としてくれればいい」と言い、麻衣はその言葉に反発します。

落ちこぼれクラス呼ばわりされたことに腹を立てた麻衣は、授業中なのに外ばかり眺めている加藤にマンツーマンで勉強を教えようとします。

しかしそれが裏目に出てクラスメイトにバカにされてしまった加藤は、塾を辞めようとします。

塾を辞めてほしくない黒木は、親も交えて話し合うように提案します。

加藤が外を眺めていたのは電車が通るところを見ていたんだと気づいた麻衣は、好きなことをさせてあげるべきなんじゃないかと黒木に言います。

加藤親子との面談の日、黒木は加藤に電車のジオラマ動画を見せ、これを作ったのは中学生だと教えると興味を持った加藤は目を輝かせます。

そこで黒木はすかさず中学校のパンフレットを加藤に渡し、加藤の気持ちを惹き付けます。

加藤の母親は中学受験に対する弱音を吐きますが、黒木はうまく言いくるめ、加藤親子は前向きに塾に通い続けることを決めます。

1話はこんな感じで進んでいく事を予想します。

1話の世間の予想

中学受験をしようかなと思ったら読むマンガ(日経DUAL)

親のするべきことが丸わかり!わが子を中学受験差せるか迷っているか
方必読!

二月の勝者を読んでいると「お金をかけまくれば偏差値をあげることはできるかもしれないけど、無理して上の学校には入れても本人の幸せとは限らない」という当たり前の現実を突きつけてくるからすごい。

有名私立に入学したところで燃え尽きてドロップアウトした人なんて山ほど見てきたもんなぁ…

二月の勝者ドラマ化するんか

シゲアキさんの髪型は二月の勝者の役作りなのかな?

このビジュアルでドラマはイケメン!

そういや昨日書泉で初めて知ったが、全巻電子書籍で持ってる「二月の勝者」が日テレで土曜のドラマ化決定してて驚いた!

福士蒼汰かなと思ってた主役は柳楽優弥、瀧本美織かなと思ってたヒロインは井上真央でびっくり!

二月の勝者のドラマ井上真央出るんか!

懐かしすぎるな

見てみようかね

来春放送に延期ー!

4月期作品の放送が夏にずれ込んじゃうからのと学園ドラマの撮影が教室で「密」になってしまい危険だから💦

残念だけどシゲちゃんの講師姿、来年まで楽しみに待ってるよー!

二月の勝者、灰谷純役に加藤シゲアキさん。ドラマに知性と華をもたらしてくださる存在に。

 

スポンサーリンク

二月の勝者(ドラマ)1話の感想

ドラマの放送はまだなので感想は書けませんが、原作マンガを読んだ方の意見を載せていきたいと思います。

高校受験を題材にした作品は多く見られるが、小学生の受験勉強を描いた作品は珍しい。

高校受験以上に親の存在が大きくなると共に、メンタルをどう保っていくのかが興味深く、過酷な競争を繰り広げるシビアな世界が伝わってくる。

教育に熱心に取り組む佐倉と、塾の経営面を考える黒木の対比が面白い。

引き込まれるストーリーもさる事ながら、学習塾のビジネスの仕組みを理解できる。

子供たちそれぞれのストーリーをわが子に重ね合わせ、泣いてしまった。

マンガということもあり、多くは子供が読んでいるのかと思っていたのですが、受験生のお子さんを持つお母さんやお父さんにも広く読まれているようです。

受験にかかるお金、合格率、名門中学校事情など、至る所に中学受験に関するデータが出てきます。

これだけのデータに基づいて描かれていれば説得力もありますし、親御さんに人気のマンガだということも頷けますね。

もちろん、難しいことは考えずにただ単純に読むだけでも面白いですよ。

黒木の過激な発言も塾の本音が現れていて、読んでいて気持ち良いです。

この個性豊かなキャラクターたちを俳優さんたちがどう演じてくれるのか、ドラマが待ち遠しいですね。

スポンサーリンク

二月の勝者(ドラマ)1話のあらすじ

主人公は、激変する受験界に舞い降りた、最強で最悪のスーパー塾講師・黒木蔵人。

「中学受験は課金ゲーム」

「親はスポンサー」

「子供を合格に導くのは、父親の経済力と母親の狂気」

過激な言動で波紋を投げかけ、常に周囲を圧倒する。

果たして、彼は受験の神様か?それとも・・・・・。

「絶対に全員を志望校に合格させる」と。

中学受験をリアルに描き、そこから見えてくる「家庭問題」「教育問題」など、現代社会の様々な問題に切り込む!

このドラマは、中学受験を描いた、ただの受験ドラマではなく、中学受験を舞台にした人生攻略ドラマである。

未来を生き抜くために、今子供たちに教えるべきことは何なのかー。

スポンサーリンク

まとめ

ドラマ『二月の勝者』の1話ネタバレ・感想・あらすじについて、まとめてみました!

実際のドラマの放送がますます楽しみになりましたね♪

見逃さないように、チェックしておいてくださいね。

ドラマ『二月の勝者』の無料動画を視聴するならコチラから!
>>二月の勝者(ドラマ)の見逃し動画を1話~全話無料フル視聴できるサイトまとめ!

※この記事のトップ画像は、公式サイトから引用させていただきました。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました