マイラブ・マイベイカーの1話~最終回までのネタバレ感想・あらすじまとめ!

マイラブ・マイベイカー

マイラブ・マイベイカーの1話から最終回までのネタバレ感想・あらすじをまとめてみました!

マイラブ・マイベイカーは、お仕事ドラマとして楽しむこともできます。

パン屋さん=可愛いのイメージがありますが、トラブルが起きたりと日々大忙しです。

まさたか
まさたか

実際に働いてみないと分からない、パン屋さんの仕事について知ることができるのも、このドラマの魅力です。

スポンサーリンク

マイラブ・マイベイカーの詳細情報

大まかな見どころ 

マイラブ・マイベイカーは、パン屋さんを舞台とする、ムズキュン系のラブコメです。

 

お互いに惹かれ合っているのに、なかなか距離が縮まらない、美々子と薫にムズムズしながらも、キュンキュンできるドラマです。

 

『逃げるは恥だが役に立つ』が好きな人は、きっと夢中になれる作品だと思います。

 

マイラブ・マイベイカーの最大の見どころは、美々子と薫の『ゴースト』超えを目指したとされる、官能ラブシーンです!

 

映画ゴーストでは、愛する2人がろくろを回し、心を通わせます。

 

現在にも語り継がれる、歴史に残る名シーンですよね。

 

マイラブ・マイベイカーでは、美々子と薫のパンこねシーンを堪能することができます(笑)

 

恋に不器用な美々子と薫の手が、自然に触れ合うわけですから、これはかなりドキドキできそうです。

 

この他にも、ラブコメならではの、楽しめる要素が満載です。

 

美々子と薫と、柏木広と、立花綾乃の四角関係にも注目です!

 

美々子が抱える、恋愛のトラウマも見どころポイントです。

 

なぜ美々子が、薫に好意を持ちながらも、距離を縮められないのか、その理由が明かされます。

 

マイラブ・マイベイカーには、恋愛以外にも見どころがあります。

 

パン屋さんが、どのような仕事をしているのかを、ドラマを通し、知ることができることです。

 

実際にパン屋さんで働いてみないと、その苦労は分からないと思うんですよね。

 

ドラマを見る前に、原作漫画を読んだのですが、パン屋さんの仕事はこんなに大変なんだと、その時初めて知りました。

 

パン屋さんに対する見方が変わりました。

 

マイラブ・マイベイカーは、お仕事系ドラマが好きな人にもおすすめです。

 

スポンサーリンク

ドラマの展開予想(ネタバレあり)

 原作となる漫画のマイ ベイカーは、全15話です。

 

一方、ドラマのマイラブ・マイベイカーは、全12話での放送が決定しています。

 

マイラブ・マイベイカーには、原作漫画にはいないキャラクターも登場します。

 

▪竹財輝之助さん【柏木広 役】

 

美々子に一途に片想いしている、有名なベーカリープロデューサー

 

▪小宮有紗さん【立花綾乃 役】

 

人気フードライターで、薫の元カノ。

 

柏木広と立花綾乃は、ドラマだけのオリジナルキャラクターですが、メインで登場します。

 

そのため原作漫画にはないエピソードが、たくさん含まれる可能性が高そうです。

 

立花綾乃は気が強い女性なので、かなりバチバチした女同士のシーンも、見られるのではないでしょうか。

 

しかしながら、大まかなストーリーは、原作漫画と同じ展開で進んでいくものと予想しています。

 

①美々子のパン屋さんに、薫が新人バイトとしてやって来る。

 

②薫が元シェフの実力を生かし、パンの仕上げをしたり、女性ではきつい仕事を積極的に行ない、美々子をサポートする。

 

③美々子は、薫のことが気になるが、過去の恋愛におけるトラウマが原因で、素直になれない。

 

④美々子が抱える、トラウマの真相が明らかになる。

 

⑤美々子と薫はトラウマを乗り越え、ようやく気持ちを通わせることができる。

 

ラストは間違いなく、ハッピーエンドで終わると思います!

 

スポンサーリンク

マイラブ・マイベイカーの各話のネタバレ感想・あらすじ

1話のネタバレあらすじ

美々子(本仮屋ユイカさん)が切り盛りする『ベーカリー・ミミィ』に、三ツ星レストランで働いていた青年・薫(飯島寛騎さん)が秘密を抱えた様子でやってきます。

腕は間違いないので、即戦力にはなりそうなのですが・・。

2話のネタバレあらすじ

美々子はお客さんから言われた『あること』が気になって、たまごロールを調べだします。

一所懸命な美々子の姿に、柏木・北はだんだん惹かれていきますが、美々子はどこふく風といった感じで・・・。

3話のネタバレあらすじ

3話では薫の自称彼女で、人気読者モデル兼ライターの立花彩乃(小宮有紗)が登場して、波乱の予感がしています!

また、今回のキーとなるパンはバゲットですが、最後には驚きの展開も・・。

4話のネタバレあらすじ

小岩美々子(本仮屋ユイカ)は、実は、ある理由で、運動会で人気の”パン食い競走”が嫌いでした。

しかし、美々子は北薫(飯島寛騎)と小麦アレルギーでパン食い競走に出れない子供のために、小麦を使わないアレルギーフリーの食材だけでのパン作りにチャレンジします。

5話のネタバレあらすじ

5話では、ライター兼モデルの立花彩乃(小宮有紗)も記事がネットで反響を呼び、ミミィの評判が下がってしまうことに。

また、北薫(飯島寛騎)が有名フランス料理店のスーシェフ(メインシェフ)を辞めてきたことが発覚し、引き抜きの話も来てしまいます。

6話のネタバレあらすじ

美々子と北薫の恋に急展開が!

美々子は、メゾン・ド・ケーにバゲットを使ってもらえるように、料理長の高杉の審査を兼ねた試食を受けることに。

ラストの衝撃的なシーンが印象的な回です。

7話のネタバレあらすじ

6話のラストで、ホテルで鉢合わせしてしまった美々子と薫ですが、二人の関係はおかしくなってしまうかと思いきや、まったく別の方向へ進むことに。
そして、新しいパンが完成する矢先に、薫が一言だけ残して姿を消してしまいます。

最終回のネタバレあらすじ(予想)

>>マイラブ・マイベイカー最終回のネタバレ・あらすじ・感想まとめ!美々子は最後に誰を選ぶのか?

 

スポンサーリンク

まとめ

マイラブ・マイベイカーのネタバレをご紹介してみました。

よかったら、コチラの記事で、無料動画を視聴する方法もチェックしてみてください!

 

※この記事のトップ画像は、公式サイトから引用させていただきました。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました