三浦春馬はキンキーブーツの衣装を処分していた?【画像】評判や感想・あらすじもまとめてみた

【俳優】

この度は、三浦春馬さんの突然の訃報に対しまして、改めてご冥福をお祈りいたします。

素敵な役者だった三浦春馬さん、本当に悲しいです・・。

そんな三浦春馬さんが出演した舞台「キンキーブーツ」の衣装を直前に処分していたでは?という話が持ち上がっているそうです。

ニュースで流されたのか、または噂レベルのものなのか、この記事では検証させていただきます。

また、2016年と2019年に上演された舞台「キンキーブーツ」の評判や感想・あらすじネタバレ、DVDレンタルやブルーレイ、CD音源、YouTubeでは見られるのか?などについても、まとめてみました。

まさたか
まさたか

多くの方の尽力で、なんと公式サイトから15分間の特別動画が視聴できるようになる、ということで、感謝しかありません。

それではご覧くださいませ。

スポンサーリンク

三浦春馬はキンキーブーツの衣装を処分していた?

三浦春馬さんは、亡くなる前夜にキンキーブーツの衣装を処分していたと一部で報道があったようですが・・。

これは真相がはっきりしておらず、噂レベルにとどまっている、というのが正直なところです。

三浦春馬さんが所属していた事務所『アミューズ』が報道機関に発表した内容にも、

日頃からさまざまな思いをつづったノートは発見されたが、「遺書はありませんでした」と自殺に直接結びつくような遺書の存在は否定した。

配信)

と報道されているのみで、遺書のようなものはなかったそうです。

いったいどこから、三浦春馬さんがキンキーブーツの衣装を処分したという噂が出たのか・・。

もしかすると、ニュースなどで「身の回りのものを整理していた」などのフレーズが誤解されて伝わってしまったのかもしれません。

ヤフー知恵袋でも、三浦春馬さんが衣装を処分して命を絶ったという報道を聞いたという方がショックを受けてコメントしている投稿がありました。

三浦春馬さん。自死の前夜にキンキーブーツ衣装を処分していたとの報道に涙があふれました。
覚悟を決めて決行したのですね。本当にご冥福をお祈りするほかありません。

ひとつ強く感じたのは、日記は処分されなかったということに関してですが
彼なりの何か思いがあったのではないのかと感じて仕方ありません。
自分の思いを知ってほしい、くみ取ってほしいという思いを残して旅立ったのかと。。

このことに関して、なにか感じる方はいませんか?

(引用:ヤフー知恵袋 2020/8/1717:23:08)

このコメントに対しては、「そっとしておくべきだ」「噂を流されるのも三浦春馬さんの真意ではない」「マスコミやネットの情報を信じすぎるべきではない」といった返答がありました。

確かに、マスコミも誤った情報を伝えてしまうことが時としてあります。

ニュースが発表された直後では様々な憶測が飛び交い、誤った情報が発表されてしまうケースも少なくないもの。

情報を受け取る私たちとしては、ニュースのネタ元がどこからであったのか、誰が報道したものなのかを、検証する必要があると思います。

また、俳優さんが舞台衣装を持ち帰るということは、キンキーブーツクラスの大きな舞台だと可能性としては低いかと思います。

実際に三浦春馬さんが着用していた衣装の一部は、東急シアターのロビーに展示されていたこともあり、現在では大切に保管されているのではないでしょうか?

当ブログ管理人が調べたところ、三浦春馬さんがキンキーブーツの衣装を処分していた、との記事などは、発見することができませんでした・・。

ここで、改めて、三浦春馬さんのご冥福をお祈りさせていただきます。

スポンサーリンク

三浦春馬のキンキーブーツの画像・動画は?

三浦春馬さんのキンキーブーツの画像・動画などは残っているのでしょうか?

『A-stage』が、ブロードウェイの舞台をリメークした作品として、動画をYouTubeにアップしてくださっています!

コチラからどうぞ。

それにしてもお美しいですね・・。

三浦春馬さんが演じたローラという役柄は、ドラァグ・クイーン(女性の服を着てパフォーマンスする人)として活動する人物です。

小池徹平さん演じる、イギリスのつぶれる寸前の靴製造工場の若いお堅いオーナーであるチャーリー役と出会ってから、アドバイスをすることになり、チャーリーを後押しする役柄となっております。

2016年と2019年に上演された舞台ですが、2019年の方がより役になり切っているというか、リアル感が凄いと感じます。

三浦春馬さんの役者としてのお力は本当にすごい・・。

上記したのように、東急シアターオーブにそのときの衣装が展示されていたこともありますし、その迫力と躍動感には魅せられた人が本当にたくさんいたようです。

三浦春馬さんのローラは、美してたくましく役柄になっており、三浦春馬さんがイケメン俳優としてしか認識されていなかった人はびっくりしたようですね。

発声・声の良さ、歌の上手さ、そしてドラァグクイーンの衣装を身に着けたときのラインが本当に素晴らしかったと称賛する声もありました。

このときの三浦春馬さんの姿を、共演した小池徹平さんがコメントされていました。

取材中、何度も見つめある仲良しの二人。「終わっても離れたくない関係になりました?」と聞かれると、小池は「春馬の眼力が凄く強くて、パッと見られると、うわっ!てなる『そんな目で見んじゃねえよ』って思っちゃいますね(笑)」と答え、取材陣の(笑)を誘う一幕も。

(引用:Astage

テレビ(FNS歌謡祭)の映像は?

三浦春馬さんがキンキーブーツの衣装姿でテレビに出たことが、一度ありました。

2018年12月5日に放送された、フジテレビの『FNS歌謡祭』の一幕です。

劇団四季をメインとしてメドレーが流れたいたのですが、そのラストで、ブロードウェイミュージカル『キンキーブーツ』のメンバーが登場し、三浦春馬さんも高いヒールを履きこなした当時のそのままに出演されたのです!

このときの雰囲気が、キンキーブーツの公式Instagramにアップされていました。

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.
Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

普段の三浦春馬さんの姿しか知らない方は、このときの登場が衝撃的だったようで、ミニスカートとリップが大変似合っている!などの声が続出した、とのこと。

そりゃーそうですよね、美しすぎます!

スポンサーリンク

三浦春馬がキンキーブーツのオーディションにかけた想い

三浦春馬さんがキンキーブーツのオーディションにかけた思いを語っている文章がありました。

自分のやりたいこと・やりたい役柄に対して、しっかりと意見を持って行動していこうという思いが、20代後半になって強くなられたそうで・・。

その思いを実現するためにも、わだかまりなどを生まないように、制作スタッフさんたちと話し合いの場をよく持ち、お互いの意見を交換するようになったそうです。

今までは、さわやかなイケメン俳優としての役柄が多かった三浦春馬さんですし自分がやりたい役についてのイメージがしっかりできてこられたのでしょう。

実際に、三浦春馬さんは、

’13年にブロードウェイで『キンキー・ブーツ』を見させていただき、“日本で公演するようなチャンスがあるんだったら、オーディションを受けてローラ役をぜひ勝ち取りたいって思ったんです。そこから本当に経験することができて、素晴らしい力を持った作品なので上演したときのお客様の反応がすこぶるよかったから忘れられないですね」

(引用:週刊女性PRIME 2018年11月13日号

と語っておられました。

スポンサーリンク

三浦春馬のキンキーブーツの評判・感想

三浦春馬さんのキンキーブーツの評判・感想は、賞賛する声が非常に多かったですね!

三浦春馬が最高最強すぎた、あの衣装と舞台の演出の中で歌うのは、きもちいいだろうなーと思った。小池徹平は想像の100倍歌がうまかった

あのLola見て三浦春馬だと気付いてもらえたんだろうか? 知らない人は気づかないのでは?

初めて三浦春馬キンキーブーツを見て、肉体美やドラァグクイーンの衣装も勿論だけど、私の中で三浦春馬はイケメン俳優っていう括りでしかなかったから、こんなに歌が上手くて存在感のある演技ができる人なんだって驚いた。

三浦春馬のドラッグクイーン…素敵すぎ!シンディーローパーの曲もいいし、キラキラの衣装、歌とダンス…なるべく長くあの空間にいたかった。色々ステキなんだけど、やっぱり三浦春馬!才能の塊か!森山未來のヘドウィグと並ぶ!

賞賛の声が非常に多く、今までの三浦春馬像をくつがえすような舞台になっていたのは、確かです。

感動しすぎてゾワゾワするなんて、やはり本当にすごい舞台だったようですね。

スポンサーリンク

三浦春馬のキンキーブーツのあらすじ・ネタバレ

ここで、三浦春馬さんが出演したキンキーブーツのあらすじ・ネタバレをざっとみてみましょう。

イギリスの田舎町ノーサンプトンの老舗の靴工場「プライス&サン」の跡継ぎになった若きチャーリー(小池徹平さん)。

これはもともと反対されていたフィアンセとの結婚を無理に押し通して一時はロンドンに暮らすのですが、父親が急死したことで、実家の工場を継ぐことになります。

しかも、ふたを開けてみれば、経営はお先真っ暗で、子供のころからの顔見知りの職人さんたちもやめさせなければいけない事態に・・。

そんなとき、従業員のローレンに、倒産よりもまず、新しく靴を売れる場所を探していくべきと意見を出され、ロンドンで出会ったドラァグクイーン『ローラ(三浦春馬さん)』からヒントをもらい・・・・。

危険でセクシーなドラァグクイーンのための靴「キンキーブーツ」を作ることにします。

最初は失敗の連続でしたが、破天荒なローラと、工場の従業員たちはもめながらも、次第に結束を固めていく、という物語です。

難しい状況の中でも、自分らしく生きることの大切さを教えてくれる舞台、となっております。

スポンサーリンク

三浦春馬のキンキーブーツ、DVDレンタル・ブルーレイ・CDは?YouTubeで見られる?

三浦春馬さんが出演したキンキーブーツのDVDレンタルや、ブルーレイ、CD音源は、公式に出されたものはほぼ発見できませんでした・・。

舞台だったため、やはり動画などでは残っていないようですね。

Amazonでは、一品だけ、

  • 【一度再生のみ】ミュージカル キンキーブーツ 日本版キャスト CD 三浦春馬 小池徹平(B3113)

といった商品がありましたが、ノーブランド品で40万円近く(!)もしており、あららという感じではありますが・・・。

映像の中で三浦春馬さんのキンキーブーツを見ることができないのか?と思った矢先、キンキーブーツの公式サイトから公式発表がありました。

署名運動で15分間の公式ムービーが配信決定!

キンキーブーツの署名運動で、なんと5万人の方が署名をしてくださり、各ネットニュースでも話題になったことを受けて、

  • 公式サイトから15分間の動画
  • ライブ盤CDの再販

が決定したそうです!

権利の問題で、動画はむずかしかったようですが、ライブ音源は2020年9月4日から予約が開始されたとのこと!

いろいろと難しい状況だったかと思いますが、動いてくださったたくさんの方たち、本当にありがとうございます!!

こんなに署名が集まるなんて、企画してくださった方、アミューズの方々、ブロードウェイの方々、本当にありがとうございました!!!

スポンサーリンク

まとめ

三浦春馬さんが出演した舞台、キンキーブーツについてご紹介させていただきました。

本当に素晴らしい役者だった三浦春馬さん。

最後に、もう一度ご冥福をお祈りさせていただきます。

私たちに感動を届けてくださって、本当にありがとうございました。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました