未解決の女2020のキャスト・相関図まとめ!波留・鈴木京香らの関係は?

未解決の女 警視庁文書捜査官(シーズン2)

ドラマ『未解決の女2020』のキャスト・相関図について、まとめてみました!

2年ぶりに帰ってきました!

肉体派と頭脳派のデコボコ女刑事のバディが最強と、2018年に放送され高視聴率を叩き出した「未解決の女 警視庁文書捜査官」。

今回シーズン2として、8月6日(木)初回2時間スペシャルで夜8時にスタートします。

まさたか
まさたか

文書の解読から事件解決の糸口を見つける波瑠さんと鈴木京香さんのコンビが話題となりました。また個性あふれる他のキャストさんも大物揃い!

ということで、シーズン2が始まる前にキャスト相関図をまとめました。

スポンサーリンク

未解決の女2020のキャストまとめ!

波瑠【八代朋 役】

警視庁捜査一課「特別捜査対策室」第6係(文書解読係)に勤める刑事。

上司の鳴海理沙と共に事件を解決に導きます。

父親が空手家なこともあり体力には自信があるため、考えるよりも体が先に動いてしまう行動派。

「熱血バカ」「単純バカ」と上司から呼ばれてしまうことも。

高校を卒業後にすぐ警察官となった経緯は、幼少期から憧れていた刑事ドラマの影響だそうです。

このドラマの主演を務めるのは女優やモデルとして活動する波瑠さん。

2010年に映画「マリア様がみてる」で長編映画初主演となり、そこから「かじまる食堂の恋」や「流れ星が消えないうちに」などで主演を務め、2020年の冬に公開予定の「ホテルローヤル」でも主演を務めた映画が始まるようです。

またモデルとしても2007年からファッション雑誌「セブンティーン」の専属モデルとして、2012年からは「non-no」の専属モデルとして活動していました。

幅広い分野で活動している女性人気の高い女優さんです。

鈴木京香【鳴海理沙 役】

警視庁捜査一課「特命捜査対策室」第6係(文書解読係)の刑事で警部補。

「文字の神様が下りてきた」が口癖の朋の上司です。

祖父も警察官だったことからも刑事となり、文章の中から書いた人の性格や思っていることを言い当てることのできる特殊な能力を兼ね備えています。

文字好きな性格のため、基本は地下の文書室にこもっていて、文章から事件を解決できる突破口を見つけ出します。

対人関係が苦手なため、朋にイヤホンを渡しコナンくん形式と呼ばれる方法で聞き込みや取り調べを行います。

ちょっと特殊な役柄を演じるのは鈴木京香さん。

いつまでもキレイな女優さんで、女性だったら憧れますね。

大学に通いながらモデルとして活動していたことが始まりのようで、1989年に映画で女優デビューを果たし、1991年NHKの連続テレビ小説「君の名は」でヒロイン役を演じたことから知名度が広まりました。

今では刑事ドラマに出演することも多いですが、主婦に励む母親役や大人な女性など多くの役柄をこなし、ドラマや映画において欠かせない存在となっています。

沢村一樹【古賀清成 役】

警視庁捜査一課「特命捜査対策室」室長。

刑事としてのプライドがものすごく高く、上にのし上がるためには人の手柄も横取りするほど。

第6係は必要ないと思っていて、部下に対して怒鳴ったり嫌味を言ったりと態度は最悪。

古賀を演じる沢村一樹さんですが、彼のイメージとしては珍しい役柄に感じます。

元々はファッション雑誌でモデルとして活動し、1年間表紙を務めたこともあります。

お笑い芸人の内村光良さんが監督を務めた「松田のドラマ」で俳優デビューし、そのドラマ後浅見光彦シリーズで主演を務め、そこから多くのドラマや映画で起用されるようになりました。

その2枚目な容姿とは裏腹な飾らない性格にバラエティーでも活躍する俳優さんです。

工藤阿須加【岡部守 役】

警視庁捜査一課「第3強行犯捜査殺人犯捜査」第5係の刑事で巡査部長。

朋の同期。

朋が元々いた強行犯係への移動で、念願が叶い捜査一課へ。

正統派刑事としてやってきたが、上司の桑部について行こうと必死に認められるため精進している。

岡部守を演じるのは工藤阿須加さん。

プロ野球福岡ソフトバンクホークスの監督を務める工藤公康さんの長男で、プロゴルファーの工藤遥加さんは妹です。

2012年に「理想の息子」で俳優デビューをし、デビューからわずか1年の2013年にNHK大河ドラマ「八重の桜」で主人公の弟役を演じました。

デビューしてからすぐに数々のドラマや映画で起用され、多くの役柄を演じる幅広い俳優の才能を開花させました。

日本テレビの朝の情報番組「ZIP!」で水曜メインパーソナリティーを務めるなど、情報番組にも活動を広げています。

山内圭哉【桑部一郎 役】

警視庁捜査一課「第3強行犯捜査殺人犯捜査」第5係の係長。

シーズン2で係長に昇進しました。

刑事魂を熱く燃やす昔ながらの刑事で、朋は元直属の部下で刑事として実績を残す桑部にとても懐いています。

鳴海とは同期にあたり、言い合うこともしばしば。

口が悪いところもありますが、係長になっても現場まで足を運ぶ熱い刑事です。

熱い刑事さんを演じるのは、よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属する山内圭哉さん。

多くのドラマや映画、舞台で活躍しています。

2016年にはテレビドラマ「HOPE〜期待ゼロの新入社員〜」でコンフィデンスアワード・ドラマ賞助演男優賞を受賞する実力派の俳優さんです。

皆川猿時【宗像利夫 役】

警視庁捜査一課「特命捜査対策室」室長補佐。

室長である自我の強い古賀に絶対服従する真面目な性格ですが、たまに正論で古賀の軌道を修正することも。

古賀のご機嫌を伺いながら補佐を務めます。

古賀の腰巾着を演じるのは、劇団で事務所の大人計画に所属する皆川猿時さん。

NHK連続テレビ小説「あまちゃん」やテレビドラマ「ビター・ブラッド」「あなたの番です」や映画「バクマン。」などに出演する俳優さんです。

昔ドラマ撮影時に20kgの減量をしたという、演技にストイックな一面もあります。

谷原章介【国木田哲夫 役】

警視庁捜査一課「特命捜査対策室」第6係の新係長。

元々は京都府警捜査一課で刑事として働いていたこともあり、京都の男性っぽい上品さも兼ね備え、第6係の捜査を引っ張るリーダー。

穏やかで的確な指示を出す性格ですが、たまに毒舌を吐くことも。

京都に勤めていたときは朋に好意を寄せていました。

まさにこの役柄がぴったりとも言える谷原章介さん。

バラエティ番組「王様のブランチ」でもその爽やかさと穏やかな雰囲気で2代目司会として10年間、土曜のお昼に彩りを与えてくれました。

数多くのドラマや映画へ出演し、最近ではNHKのBSプレミアムで放送された「黒い画集〜証言〜」で主演を務めました。

高田純次【財津喜延 役】

警視庁捜査一課「特命捜査対策室」第6係の係長で警部。

第6係のみんなを温厚な人柄でまとめるが、仕事となるとかなりの切れ者。

理沙才能を開花させ、波長が合うのではと朋とバディを組ませました。

しかし私生活では恐妻家な一面もあります。

みんなの防波堤となる頼れる上司を演じるのは高田純次さん。

73歳とは見えない饒舌でお茶の間の人気も博しているタレントさんですよね。

ドラマや映画で数多く出演しているはもちろん、個性的で誰も敵に回さない性格からバラエティ番組や司会などもこなしています。

遠藤憲一【草加慎司 役】

警視庁捜査一課「特命捜査対策室」第6係の主任で警部補。

真面目で無口な性格で無駄なことは話しません。

昔は足を運ぶ捜査に力を入れていましたが、今は現場に出ることが少なくなっています。

朋に熱心な教育をし、理沙には密かに思いを寄せています。

草加を演じるのは遠藤憲一さん。

日本を代表する俳優さんとも言える遠藤憲一さんですが、鋭い目力と風貌で悪役を演じることが多いです。

しかし最近ではコミカルな役柄など、演技派俳優として多彩な役柄を演じていて、バラエティ番組でもゲストとして登場するとこも多くなったように感じます。

スポンサーリンク

未解決の女2020の相関図!

警視庁捜査一課「特命捜査対策室」第6係は、文書解読から捜査を進める係。

捜査に対して熱血な部分のある朋と、それを暑苦しいと感じる文字フェチの理沙がバディを組んで未解決事件を解き明かしていきます。

室長の古賀はこんな係は不要だと、部下に対してめちゃくちゃな発言を浴びせますが手柄は横取りする傲慢な人柄。

そんな古賀も係長の財津は一目置いている様子。

今回新係長として京都から来た国木田は朋を意識していますが、朋の同期で強行犯係の岡部もまた朋に気があります。

岡部の上司で朋の元上司桑部に、朋はとても懐いています。

朋を教育した草加は理沙を意識。

season2ではどんな未解決事件を解決していくのでしょうか。

はたまた恋愛としても物語が生まれるのでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

シーズン2の相関図は公式ホームページへまだ添付がありませんでした。

しかし、今回も大物俳優さんが勢揃いするこのドラマ。

前作よりもさらにパワーアップしていることでしょう!

女性目線の観点も備えたデコボコな2人のバディが今回はどんな未解決事件に挑戦していくのか楽しみです。

刑事ドラマものは、比較的男性や年配の方に人気ですが、メインに女性2人が活躍し、この2人を支える色濃いキャラクターとして大物男性陣がいますので、若い女性でも楽しめる内容なのではないかなと思います。

この名コンビは見ないと損ですよ!

※この記事のトップ画像は、公式サイトから引用させていただきました。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました