怪物くん(ドラマ)2話のネタバレ・感想・あらすじ!お金を稼ぐために頑張る怪物くん!

怪物くん

ドラマ『怪物くん』の2話のネタバレ・感想・あらすじについてまとめてみました!

『怪物くん』は、2010年4月17日より日本テレビ系列で放送されていたドラマです。

2020年8月22日より地上波再放送、また、その再放送後には複数のサービスでネット配信されることが決定し再び注目されています。

第1話では、怪物ランドの王の一人息子である怪物くんが人間界に修行に行かされることになりました。怪物ランドに戻るには父である大王様の許しがないといけません。

まさたか
まさたか

怪物くん達は、嘘をつきつけようとするヒロシを助ける事が出来ました。しかし、怪物ランドには帰ることはできず、ヒロシに怪物くんが怪物の姿になっているところを見られてしまい…

早速、2話の方を見ていきましょう。

スポンサーリンク

怪物くん(ドラマ)2話のネタバレ!

怪物くん(大野智)は、お供のドラキュラ(八嶋智人)、オオカミ男(上島竜兵)、フランケン(チェ・ホンマン)とともに大王様から人間界へ修行に行かされることになりました。

一方、悪魔界ではデモリーナ(稲森いずみ)が率いる悪魔族も人間界に潜り込んでいました。人間の欲望を吸い取り、デモキン(松岡昌宏)の復活と人間界の制服を企んでいたのです。

**

ヒロシ(濱田龍臣)は、怪物くんが怪物の姿になっているところを見てしまいました。怪物くんは、口封じとしておもちゃをあげようとしました。

しかし、怪物くんはお金の存在を知らず、おもちゃを万引きしそうになります。お巡りさんに見られた怪物くん達は、捕まらないように必死に逃げました。

ウタコは、友達からカラオケに誘われますがお金が無く、バイトがあると言って断りました。そして、帰りに大勢の人が謎の建物からお金を持って出てくるところを見かけます。

バイトから帰ってきたウタコ。家には、怪物くん達がカレーを食べに来ていました。お金の入った封筒を落としてしまったウタコ。それを見た、怪物くんはお金を拾ってしまいました。

**

拾ったというお金で、怪物くんはヒロシにおもちゃを買ってあげる事ができました。また、ゲームセンターで遊び、贅沢なご飯を食べました。

生活費の袋に入っていたお金がなくなっていたことに気付いたウタコ。怪物くんがウタコの生活費を取ってしまっていた事が判明します。

怪物くん達がお金を使ってしまったことを知ったウタコは、稼ぐためにどれだけ苦労するしているかわかってるのかと声を荒げ、ヒロシと怪物くんを家から追い出してしまいました。

怪物くんの家へと戻って来た怪物くん達。ウタコのことを好きになってしまったフランケンは、働いてウタコにお金を返そうと提案します。

ヒロシは、怪物くんの姿を見せればお金貰えるのではと言い出します。お供の3人は焦り出しましたが、ヒロシは怪物くんの正体を怪物の姿に変身できるマジシャンと思っていただけでした。

怪物くんはお金がもらえるのなら仕事を探してみようと決意します。しかし、なかなか全員に合う仕事先が見つかりません。

**

ウタコは、ヒロシの修学旅行の積立金が必要なことを知りました。

ウタコはとうとうお金をもらえる怪しい建物へ入ってしまいました。しかし、以前ヒロシが元気をなくした時にも見かけた装置と同じものを見つけ逃げようとします。しかし、強引に装置に立たされてしまいました。

ティッシュ配りの仕事を始めた怪物くん達でしたが、変わった見た目から商店街にいるお客さんが逃げてしまい、仕事をクビになりました。

ウタコは、建物から出ると封筒に五万円が入っているのを見て、気持ちが揺らぎ店で洋服をたくさん買ってしまいました。そして、再び謎の建物に通うようになりました。

浪費が激しくなったウタコを不審に思ったヒロシは、ウタコの後を尾行し、謎の建物が原因だということを突き止めます。

怪物くん達は、お金を手に入れる事ができず空腹が限界のようです。

ウタコは、服屋に寄ると鏡に映った自分が老けてしまっていることに気付きます。謎の建物に行くとお金の代わりに命を少しもらっていると言われてしまいました。

**

ウタコの家へ訪れようとした怪物くん達。大家さんがイカを焼いているのを見て盗もうとします。そして、お巡りさんに捕まりまたもや牢屋に入れられました。

ウタコは欲望に駆られて、バイトにも行かず雑誌を見続ける生活をしていました。学校から帰って来たヒロシは少々風邪気味でした。ヒロシは、ウタコにお腹すいたと訴えますがウタコはご飯を作る気がないのです。

牢屋から出ることができた怪物くん達。ウタコの家の大家さんが、怪物くん達にアパートの掃除とペンキ塗りをしてくれたらお駄賃をあげると言ってくれました。ヒロシも聞きつけ一緒に仕事をします。

しかし、貰えたお駄賃はみんなで200円にしかなりませんでした。大家さんが、おにぎりを振舞ってくれましたがおにぎりにも100円払うように言われました。

怪物くんは100円払っておにぎりを食べました。働いて、お金をもらい、払って、ものを食べる、ということの素晴らしさを実感します。

**

そして、怪物くんはウタコに100円を渡しに行きましたが、ウタコは100円で満足できない様子。

変わり果てたウタコに落胆したヒロシは、家を出てしまいました。しかし、家の外でヒロシは倒れていたのです。

怪物くん達は部屋に連れて帰り、ウタコに病院に行くように促しますが、ウタコは病院に連れて行くお金もないと言います。

ウタコは看病しながらヒロシに謝ります。ウタコは、ヒロシを病院に連れて行くためにまた謎の建物に行こうとします。

ヒロシは、怪物くんにウタコを助けてほしいと頼みました。怪物くんはお金をもらうことを条件に引き受けます。

謎の建物に到着した怪物くん達。怪物くん達は、それぞれの念力を用いて悪魔界のアックマー(津田寛治)達と戦います。怪物くんもヒロシが持っている謎の石が近くにあることで、念力を使う事ができました。

アックマーは金を求めることは愚劣だと言いだします。しかし、怪物くんは働いてお金をもらい、それを使った後に嬉しさが存在することを語ります。

アックマーに勝利し、ウタコは元に戻る事ができました。

**

そして、怪物くん達はまたウタコの家へと訪れていました。怪物くんは今はカレーではなくおにぎりが食べたいと言います。ウタコはみんなでおにぎりを作って食べることを提案し、怪物くんは素朴すぎる味を噛みしめました。

しかし、大王様はまだ怪物くんを怪物ランドに戻す気は無い様子でした。

 

また、『怪物くん』2話の無料動画を視聴する方法を、こちらにまとめてみました。

>>怪物くん(ドラマ)の見逃し動画を1話~全話無料フル視聴できるサイトまとめ!

スポンサーリンク

怪物くん(ドラマ)2話の感想

第1話は、怪物くんの正体がヒロシに見られてしまった?!ところで終わりました。

おそらく、怪物くんの正体が本当にバレることはまだないだろうとは思っていたものの、まさかヒロシがマジシャンだと思い込んでいたのには驚きました。ヒロシもとても素直で純粋な男の子だなと思いました。

第1話が、「嘘」をテーマにしていましたが、第2話は「お金」がテーマ。

第1話では、とてもヒロシに優しく、よくできたお姉ちゃんというイメージだったために、お金の欲に溺れて行ってしまうウタコを見るのは少々辛く感じました。

しかし、ウタコが最初に怪しい建物に入ってしまったきっかけはヒロシの修学旅行の積立をどうにかしなければならないというもの。

ウタコは最終的に自分の欲に走って行ってしまいましたが、ヒロシのことを一番に考えていたのだろうと思いました。最後に、ウタコが変わってしまったことでヒロシが倒れてしまう場面もあるので切なかったです。

また、ヒロシはウタコを元のお姉ちゃんに戻そうと必死に怪物くん達に頼みます。お金をテーマにしたお話の中でも兄弟愛を感じてあたたかい気持ちになれました。

今回の中で、怪物くんが放った言葉で感動的だったのところは、「働く、もらう、払う、食べる」と大家さんのおにぎりを食べている場面。

お金を知らなかった怪物くんが、自分の力でお金を稼ぎ、自分の空腹を満たす。お金をすぐに得る事ができず、苦しい思いをしたからこそ感じられた気持ちだったのだろうと思います。

だから、やはり楽をしてお金を得ようとしてはいけませんね。ウタコのようにいつかバチが当たってしまいます。自分で働いて自分でそのお金を使う事の先に、これまでにない嬉しさや幸せがあるのだと感じました。

まだまだ怪物くんは元の世界に戻れそうにありません。今後、知らない事だらけの怪物くんがどのような出来事にぶつかって、人間らしくなっていくのか楽しみです。

スポンサーリンク

怪物くん(ドラマ)2話のあらすじ

第2話
怪物の姿をヒロシ(濱田龍臣)に見られてしまった怪物くん(大野智)。人間に正体がばれてはいけないという怪物大王(鹿賀丈史)との約束を思い出し、ドラキュラ(八嶋智人)とオオカミ男(上島竜兵)、フランケン(チェ・ホンマン)と怪物ランドに戻れない! とパニックになる。

口止め代わりに、オモチャ屋でヒロシに好きなオモチャを選ばせるが、「お金」の存在を知らない怪物くんは代金を払わず店を出てしまい、万引きと間違えられお巡りさん(三宅弘城)に追いかけられる。
「なあ、オカネって何だ?」
「オカネとは『人間界になくてはならないもの。住むところも食べるものも、このオカネと引き換えに手に入れる』ザマス」

その頃、悪魔界では――デモキン(松岡昌宏)の眠る水槽を愛おしそうになでながら、デモリーナ(稲森いずみ)がつぶやく。
「…デモキン様…人間から欲望を吸いつくし、必ずやあなたを復活させる」
そして、アックマー(津田寛治)に指令を出す。
「次に利用するのは、人間の欲望の象徴…金!」

怪物くんが、ヒロシの家で茶封筒に入ったオカネ5万円を拾う。
「お前達もじゃんじゃん使え!」と、お供の3人やヒロシと一緒に、調子にのってオカネで遊びまくる怪物くん。
「いやぁ、オカネってのはイイな!」
絶好調! な怪物くんだったが、そのオカネはウタコ(川島海荷)が、アルバイトで苦労して貯めた生活費だった!

大切なオカネを使ってしまい、ウタコに怒られる怪物くんたち。さすがに責任を感じた怪物くん達は、人間界でアルバイトをしてオカネを稼ごうとするが、まったく上手くいかない。オカネが無いので何も買えず、ウタコは怒っているのでカレーライスを作ってもらえず、怪物くん達は空腹地獄を味わうことに――
一方、オカネに困ったウタコは、無料でオカネがもらえるという謎の建物へ――

またもや怪物くんが人間界で大暴れ! 人間界を支配しようとする悪魔界の策略とは!?
怪物くんは人間界で何を学ぶのか!? 怪物くんの運命はいかに!?

(引用:公式サイト

スポンサーリンク

まとめ

『怪物くん』第2話ネタバレ・感想いかがだったでしょうか?

今回は、怪物くん達がお金の欲望に溺れてしまったウタコを救う事ができました。怪物くんも初めて働くということをしてお金の大切やさありがたみを感じていましたね。

大王様はまだ怪物くんを怪物ランドへ戻す気はないようです。帰ることはできるのでしょうか?

笑いあり、感動ありの痛快ドラマ、今後も期待です!

※このページのトップ画像は、Amazonから引用させていただきました。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました