怪物くん(ドラマ)1話のネタバレ・感想・あらすじ!大野智が怪物くんに?その運命は?

怪物くん

ドラマ『怪物くん』の1話のネタバレ・感想・あらすじについてまとめてみました!

『怪物くん』は、2010年4月17日より日本テレビ系列で放送されていたドラマです。2020年8月22日より地上波再放送、また、その再放送後には複数のサービスでネット配信されることが決定し再び注目されています。

まさたか
まさたか

大野智さんが演じる怪物くんは、王位継承直前に父である王から「お前には王になる資格はない」と言われてしまい人間界へと修行に行かされることに!

怪物くんとそのお供は人間界へと追放されてしまいました。人間の役に立てば怪物ランドに戻れると告げられ、人の役に立ってなんとか元の世界へ戻ろうとする怪物くん達。

さて、怪物くんは怪物ランドに戻り王様になれるのでしょうか!

早速、お話を見ていきましょう!

スポンサーリンク

怪物くん(ドラマ)1話のネタバレ!

人間界から遠く離れた、人類よりさらなる進化を遂げたもの達が独自の繁栄を続けてきた怪物ランド。

怪物大王(鹿賀丈史)の息子である怪物くん(大野智)が新大王になる式典が執り行われようとしていました。怪物くんに仕えるお供も三人決まり儀式の準備は完璧でした。

しかし、即位の儀に取り掛かろうとした瞬間、大王様は怪物くんに「今のお前に王になる資格はない」と言い出し、修行に行けと命令します。

怪物くんとお供のドラキュラ(八嶋智人)、オオカミ男(上島竜兵)、フランケン(チェ・ホンマン)は人間界へと突き落とされてしまいます。

彼らは目を覚ますと、今までとは違う人間らしい姿に変えられてしまっていたのです。怪物くんは自分の姿に呆然とします。

**

その頃、ヒロシ(濱田龍臣)という男の子が友達にレアのトレーディングカードを持っていると言い張っています。しかし、友達は彼を信用しておらず嘘つきだと言い放ちました。

ヒロシは、友達に野球などの仲間に入れてもらえず一人寂しくしていたのです。

怪物くんは、人間界に追放されたことに不満で、元の世界に戻りたいと駄々をこねます。また、お供の三人は元の念力を使えていたのに、怪物くんは念力が使えなくなってしまいました。

突然、怪物くん達が住み込むことになった屋敷のひとつの扉が光り始めます。扉の中に入り進むと、大王様に怪物ランドへ戻ることをお願いできるという審判の間につながっていました。

しかし、大王様は修行が終わらなければ怪物くんを怪物ランドに戻す気はないそうです。人間の役に立つことで修行をクリアできるのではないかと告げられます。

また、人間に正体をばれてはいけないことを忠告されます。そして、役に立つかもしれないという謎の石を授かりました。

一方、怪物界のライバルである悪魔界のものも人間界に紛れ込んでいるようです。

**

急に怪物くん達の屋敷にボールが投げ込まれます。ヒロシの友達が誤って入れてしまったのです。

しかし、不気味な屋敷に入りたくない彼らは、近くにいたヒロシにボールを取ってこいと言います。

屋敷に入り、なんとかボールを見つけることができたヒロシ。しかし、ヒロシは怪物くん達
に見つかってしまいます。

人間と初めて触れ合った怪物くん達は、人間の役に立ついい機会だと思い、ヒロシにしてほしいことはないか、と尋ねます。

ヒロシの願いは、仲良くしてくれない友達を怖がらせてほしいというものでした。何故か念力が使えるようになった怪物くん。

怪物くんはヒロシの姿に変身して、お供にわざとやられるように頼み、ヒロシがとても強いという嘘の演技をしました。

お礼にヒロシの家に招待してもらった怪物くん達。しかし、ヒロシの姉のウタコ(川島海荷)に名前を尋ねられて焦ります。

**

怪物くんは人間の役に立てたと思い、怪物界に戻ることを頼みましたが、ヒロシの役には立ち切れていませんでした。再びヒロシと怪物くん達は会いましたが、もう助ける気をなくした怪物くん。

ヒロシは、咄嗟にそばを通ったお巡りさんに怪物くん達を「悪い人」と嘘をつき、怪物くん達は牢屋に入れられることになりました。

ヒロシは、公園で見つけた犬を可愛がっていました。そこに、怪しい男性がやってきて、お祈りしてから嘘をつけばみんなが信じてくれる、と怪しい人の集まりへと連れて行きます。

次の日、学校で嘘をつくと一瞬信じさせることができたものの、すぐに嘘がばれてしまいました。

ヒロシは再び集まりへと行き嘘がばれたと抗議しましたが、嘘はつきつければよいと言われまた怪しい祈りに参加させられます。

ウタコは、大家さんから怪物くん達が警察に捕まっているという話を聞きます。また、工場から気力の無くした人が大勢出てきてその中にヒロシがいるのを発見しました。

そのまま倒れたヒロシをウタコは家まで運び、ヒロシが嘘を上手くついて友達を作ろうとしていることを知ります。ウタコとヒロシは、もう嘘つかないことと工場へ行かないことを約束します。

**

ウタコの計らいで、怪物くん達は牢屋から出してもらうことができました。

一方ヒロシは、公園で可愛がっていた犬を自分で保護できなかったことを、自分の嘘が下手だったからだと思い込み家を飛び出してしまいました。

ウタコは、ヒロシがまた変な集まりへと行ってしまったと心配になり、怪物くんのところへ助けを求めに行きました。

しかし、怪物くんは嘘をつくことは弱いものがするものだと言い、助けることを断りました。怪物くんのお供はウタコに助けられたからと助けようと動き出します。

一人で工場へと足を踏み入れヒロシを助けようとしたウタコでしたが、ウタコも捕らえられてしまいます。

丁度その時、怪物くん達は助け出しにきました。お供達からの、大事なものを守るために優しい嘘をつくという説得に感動し助けることを決意したのです。

そして、集まりの首謀者に勝つことができました。

**

ヒロシは、学校の友達に今まで嘘をついていたことを謝り一緒に野球をしてほしいということを言い出すことができました。

ウタコは、怪物くん達にカレーを振る舞います。また、怪物くんはありがとうという言葉を学んだのでした。

大王様は、怪物くんが役に立てていた姿を見て満足そうです。しかし、まだ怪物ランドには戻す気は内容です。

そして、ヒロシは間違えて持ってしまっていた謎の石を怪物くんへ返そうと屋敷を訪ねていました。

そこで、ヒロシは怪物くんが本来の怪物の姿になっているところを目撃してしまうのでした。

 

また、『怪物くん』1話の無料動画を視聴する方法を、こちらにまとめてみました。

>>怪物くん(ドラマ)の見逃し動画を1話~全話無料フル視聴できるサイトまとめ!

スポンサーリンク

怪物くん(ドラマ)1話の感想

自由奔放で身勝手な怪物くん。お供の三人の扱いも最初から酷く、確かにこんな人が王様では困る!というのが、最初の印象でした。

だから、大王様が人間界へ修行に行けと言ったのも納得できました。

しかし、怪物くんはただ他人への思いやりがないのではなく、他人との接し方を知らないだけの純粋な男の子だな、と見ていくうちに感じるようになりました。

根はとても優しくて、物語が進んでいくにつれてより人間らしく「人の役に立つ」怪物くんが見られるのが楽しみです。

今回のお話の中で一番感動したところは、「人間っていうのはな、大事なものを守るために優しい嘘をついてるんだ、嘘は素晴らしいものなんだ」という場面。

嘘が全て良いとは言えません。できるだけ嘘はつきたくないですし、嘘をつかれるのはいい気分ではありません。

ヒロシも最後には、嘘をついていたことを謝り友達と野球をすることができました。しかし、怪物くん達はウタコの嘘で牢屋から出してもらいました。

嘘が人を助けることは大いにあるということを再認識できました。人を傷付けてしまう嘘はしたくないけれど、優しい嘘は見逃してあげる寛容さも大切にしたいです。

また、怪物くんがウタコから「ありがとう」と言われ嬉しさを噛み締めている怪物くんはどこか可愛らしく、とても応援したくなりました。やはり、怪物くんは純粋な心の持ち主なんだと思います。

怪物くんは嘘をつくのが得意ではなさそうです。しかし、彼が人間ではないという嘘は守り通さなければなりません。

今後、この嘘がどのように怪物くんに降りかかってくるのか注目したいです。実際、第一話の最後にはヒロシに怪物くんの本当の姿が見られてしまいます。今後、どうしていくのでしょうか!

このお話は、怪物くんが人間の役に立つことを目指して奮闘していますが、怪物くんは人間から多くのことを学んでいると思います。私自身も、怪物くんと一緒に物語を通して成長したいと感じました。

スポンサーリンク

怪物くん(ドラマ)1話のあらすじ

スポンサーリンク

第1話

人間界から遠く離れた世界「怪物ランド」―。そこでは、怪物大王(鹿賀丈史)の一人息子、怪物くん(大野智)が、新大王になる式典が行われていた。
「それではこれより、新大王・怪物太郎様、ご即位の儀を執り行う! まずは、大王様よりお言葉を……」
「今のお前に王になる資格はない! よって今から修行に出るのだ。行け!」
「…エッ!?」
怪物大王が杖を振りかざすと、空に稲光が走り、雷が怪物くんに命中した!
「あああああ~~!」
「なんでミー達も~~!!」
お供のドラキュラ(八嶋智人)、オオカミ男(上島竜兵)、フランケン(チェ・ホンマン)と一緒に真っ逆さまに突き落とされる怪物くん。

意識がもどった怪物くん達は、人間界の古い屋敷(怪物屋敷)にいた。どうやら人間界に追放されてしまったようだ。
「人間という下等生物が暮らす、アノ人間界か!」
怪物くんは念力もつかえず、その正体を人間にばれてはならないという困難の数々。修行を終えるまでは、怪物ランドに帰ることができない。
「こんなところ、やだやだやだ!!」と駄々っ子のように叫ぶ怪物くん。途方にくれるお供の3人。

その頃―。
かつて怪物界の戦いに敗れた悪魔界では…。怪物大王の一撃で力尽きたかに見えた王子のデモキン(松岡昌宏)が水槽の中で復活の時を待っていた。人間界に渦巻く欲望を悪魔の力に変えデモキンを復活させ、怪物界への復讐をもくろむデモリーナ(稲森いずみ)は誓う。
「…デモキン様…人間界を手中に収め、怪物界に復讐を。必ず、あなたを甦らせる…」

さあ~果たして人間界に降りたった、ワガママ王子の怪物くんは、悪魔界の侵略を防ぎ、人間界での修行を終え、無事に怪物界へ戻れることができるのか!?

愉快! 痛快! 奇々怪々!「怪物くん」いよいよスタート!

(引用:公式サイト

スポンサーリンク

まとめ

『怪物くん』第一話ネタバレ・感想いかがだったでしょうか?

修行を命じられ、人間界へと追放されてしまった怪物くんとお供でしたが、なんとかヒロシを救うことができました。しかし、最後にはヒロシに本来の姿がばれてしまい…?!

次は一体どんな出来事に直面するのか!そして、怪物くん達は怪物ランドへ戻れるのか!

笑いあり、感動ありの痛快ドラマ、今後も期待です!

※このページのトップ画像は、Amazonから引用させていただきました。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました