ふろがーる(ドラマ)最終回(6話)のネタバレ・感想・あらすじ!コンテスト応募の究極の風呂とは?

ふろがーる

『ふろがーる!』最終回(6話)のネタバレ・感想・あらすじについて、まとめてみました♪

まさたか
まさたか

生実野早夜子(おゆみのさよこ、桜井日奈子)が檜山愛乃に頼まれて“お風呂アイデアコンテスト”に応募する究極のお風呂を考えます。

しかし、早夜子のお風呂愛が深過ぎて、愛情がエスカレート!アイデアが行き過ぎてお風呂を破壊寸前に!

どんな展開が待っているのか、さっそく見ていきましょう!

スポンサーリンク

ふろがーる(ドラマ)の最終回(6話)ネタバレ

早夜子は“江戸の暮らし”の本を見て湯船の由来を調べると、江戸時代に浴槽がある小舟があったことが由来だと知ります。

湯船とは移動式の銭湯みたいなものだと考えると、早夜子は江戸時代にタイムスリップしたくなります。

**
愛乃(小西桜子)からビデオ電話がかかってくると、愛乃は“お風呂アイデアコンテスト”に応募したので、早夜子にアイデアを来週までに考えてほしいと頼みます。

賞金10万円の分配は愛乃7で早夜子3だと言って愛乃は電話を切ります。

**
早夜子は服を着たまま空の浴槽に入って、手のひらに“風呂”の字を書いて飲み込むとアイデアがもうすぐで出そうになって、

次に“浴槽”と書いて飲み込むとアイデアが閃(ひらめ)きます。

**
早夜子はへやに戻って、紙に“令和2年 浴室の温泉化 計画”と書きます。

早夜子は箱根から毎日お湯を200リットル運んでく事を考え、温泉の雰囲気を出すために湯船を岩風呂に変えようと大きな岩を湯船に3個投げ入れます。

さらに早夜子は浴室を露天風呂にするために、大ハンマーで浴室の天井をぶち破ろうとしますが、その時、愛乃からの電話が鳴ります。

気持ちが高ぶっている早夜子は面倒くさそうに電話に出ると、愛乃は浴室でのプラネタリウムを見ることを提案します。

しかし、そのアイデアはすでに商品化されていると早夜子が答えると、早夜子は自宅のお風呂を温泉に変えようとしていることを興奮しながら話します。

愛乃は現実味がなく、無茶苦茶な早夜子の考えを聞くと、早夜子にお風呂を愛していないのか聞き返します。

早夜子は愛乃の言葉に焦りながら言い訳を始めますが、愛乃は早夜子に自分のお腹の上に岩を乗せられるのと同じだと早夜子を怒って電話を切ります。

**
愛乃の言葉で正気に戻った早夜子は風呂場に行くと、服を着たまま湯船に沈めた岩を取り出して、部屋に戻って、寝転んで自分のお腹の上に岩を乗せます。

早夜子は湯船に岩を入れたことを反省し、自分には風呂に入る価値がないと考えます。

**
夜になっても早夜子は寝転んだまま腹の上に岩を乗せています。早夜子はお風呂に入りたくなりますが、お風呂に合わせる顔がなくてお風呂に入れません。

愛乃からの電話も鳴りますが、電話に出る気力もありません。

**
朝になっても早夜子は寝転んだまま腹の上に岩を乗せて、深い後悔の念で、目から涙がこぼれます。

玄関チャイムが鳴って早夜子が岩を抱えたままドアを開けると、愛乃が電話に出ない早夜子を心配してやって来ます。

**
早夜子が最愛のお風呂を傷つけて落ち込んでいると、愛乃は嫌がる早夜子を風呂場につれていきます。

早夜子が湯船を見て心のなかで反省の念をお風呂に告げると、愛乃は謝ればお風呂も許してくれると早夜子を励まします。

愛乃が「お風呂も早く先輩に入ってほしいと言っている」と早夜子に話すと、早夜子は「お風呂の言葉がわかるのか?」と愛乃に聞き返します。

愛乃が「少しだけ分かる」と言うと、早夜子は愛乃にお風呂がなんて言っているのか聞いてもらいます。

愛乃が「いつも使ってくれてありがとう、これからもよろしく的なことを言っている」と話すと、早夜子はお風呂の懐の深さを知って湯船を抱きしめます。

愛乃は早夜子の様子を見て、話したいことがあったのですが言えずに帰ります。

**
早夜子は自分を許してくれたお風呂のためにも最高のお風呂を考えます。

早夜子はサウナの勉強のためにフィンランドに行った温井守(味方良介)のインスタを見ると、自分も頑張らないといけないと元気が出ます。

**

しかし、早夜子は昨日から何も食べていなくて腹が減って冷蔵庫を開けます。冷蔵庫の中には消臭用の炭があるだけで、冷凍庫を開けると冷凍ご飯があります。

早夜子は“江戸の暮らし”に乗っていた塩おにぎりを思い出して、冷凍ご飯を塩おにぎりにして食べると、

お米の真の美味しさを引き出すのが塩だと気づいて、シンプルにお湯そのものの良さを味わう事ができる最高のお風呂を思いつきます。

**
早夜子は脱衣所で服を脱いで浴室に入り、かけ湯をして、きれいに洗った炭を湯船に浮かべます。

炭の吸着作用は汚れや水道水に含まれるカルキなどの不純物を取り除き、炭の効力でお湯が弱アルカリ性になってお肌に優しいお湯になります。

さらに炭は入浴剤と違って100回程度使えます。

早夜子は湯船の中で足や体を揉んでマッサージをして、声を出すと、体の力が抜けていきます。

浴室をダウンライトにして、湯船に後頭部から耳までつかると、体が仰向けで湯船に浮いて、リラックス効果に包まれます。

早夜子はこれまでにこの湯船で作ってきたお風呂を思い出して、極楽の6重奏を奏でます。

**
お風呂から上がった早夜子は愛乃とビデオ電話で話します。
早夜子はコンテストの応募に炭風呂を愛乃に提案しますが、愛乃は応募期間がとっくに過ぎていたことを早夜子に謝ります。

愛乃のお風呂のお湯が入ったチャイムが流れると、早夜子はシャワー派の愛乃が珍しくお風呂に入ることを喜び、電話は終わります。

早夜子は風呂には正解はなく、自分なりに楽しめて、幸せを感じられる風呂が最高の風呂だと思いながら、布団に入って眠ります。

スポンサーリンク

ふろがーる(ドラマ)の最終回(6話)感想

早くも最終回なんですね。もっと見たかったです。ドラマの最終回と言えば、キャストが全員集まってフィナーレを飾ることが多いのですが、

“ふろがーる”のキャストは早夜子と愛乃、温井守とたったの3人なんです。しかも守は第3話に登場しただけでなんです。

キャストが少なくても、こんなに面白いドラマができる事にドラマの奥深さを感じました。

最終回では“ふろがーる”の早夜子が、お風呂素人の愛乃に怒られた事に驚きましたが、最高のお風呂が超シンプルな炭風呂だったことにも驚きました。

シンプル・イズ・ベストってことですね。でも、早夜子が最後に言っていたようにお風呂には正解はなく、自由で楽しむものだと思います。

私なら、湯船に入って、“ふろがーる”でも見てみようかな。名付けて“リビングお風呂”、映画を見るなら、“えいが風呂”と言ってもいいでしょう。

ただし、長風呂にはご注意ください・・・と早夜子のように独り言をつぶやいてしまった。

早夜子が一晩中、岩をお腹の上において寝ていたことに驚きましたが、私がお風呂以外で一番気になったのが、早夜子の家の冷蔵庫の中です。

冷蔵庫の中に消臭用の炭だけってあり得ますか?今回、冷凍庫の中にあったご飯を食べて、炭はお風呂に使ったので、

ドラマが終わったときには、冷蔵庫の中は完全に空っぽだった事になります。使い切りパーフェクトです。

これは、“れいぞうこがーる”と言ってもいいのではないでしょうか。ちなみに、私の冷蔵庫の中が空っぽになるのは引っ越しのときぐらいですね。

しかも、賞味期限の食材は廃棄します。少し早夜子を見習わないといけませんね。

さて、最終回ということで“ふろがーる”で登場したお風呂をおさらいしてみましょう。

・お楽しみ1位は1話のバスボム風呂
・インスタ1位は2話のフルーツポンチ風呂
・アイデア1位は3話のミストサウナ風呂、
・ドキドキ1位は4話の泡風呂
・納涼恐怖1位は5話の怪談風呂
・湯の純度1位は6話の炭風呂ですね。

どのお風呂についても、作り方や注意点をこのサイトの“ふろがーる”でご紹介してますので、やってみようかなぁとお考えの方は各話の記事を御覧ください。

まだ呼んでいない方は記事を読むだけでも楽しいですよ。

どのお風呂も楽しかったです。それでは私もそろそろ上がります。

スポンサーリンク

ふろがーる(ドラマ)の最終回(6話)あらすじ

8月19日(水)放送

第6話「早夜子VS風呂 最後の戦い」

浴槽をなぜ“湯船”と呼ぶのか疑問に思っていた早夜子(桜井日奈子)だったが、ある本から答えを見つけ、とても興奮していた。そこに愛乃(小西桜子)から、お風呂アイデアコンテストに応募しておいたと電話が。“最高のお風呂”を目指すため中途半端なものでは応募できないと思った早夜子は、自宅の湯船を温泉にできればと思いつく。しかし、お風呂に温泉の素をいれるだけでは芸がないと思い始め、衝撃的な行動をとる…

(引用:公式サイト

スポンサーリンク

まとめ

6話は超シンプルな炭風呂でした。達人になるほど、原点を重視するものなでしょうか。

2話で早夜子が書いたお風呂10カ条、最後に1つ足して、11カ条となりましたが、お風呂はルールを守って楽しく入るのが、一番ですね。

お風呂には注意することもあるので、早夜子が言っている注意事項をよく聞いていろんなお風呂にチャレンジしてください。

 

※この記事のトップ画像は、公式サイトから引用させていただきました。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました