ブラッディマンディの主題歌・曲はflumpoolが担当!劇中音楽も激ヤバ!

ブラッディマンディ

ブラッディマンディとは、2008年と2010年の二回に渡って放送されたドラマです。

 

豪華なキャストと素敵な音楽でとても話題になりました。

 

ブラッディマンディの主題歌は、flumpool(フランプール)が歌っています。

 

劇中の曲も、素敵な曲ばかり。

 

私も、ブラッディマンディの主題歌が大好きです。

 

まさたか
まさたか

今回は、ブラッディマンディの主題歌や歌っている歌手、劇中音楽を担当した人をご紹介します。

ぜひ、最後まで読んでくださいね。

 

スポンサーリンク

ブラッディマンディの主題歌は?

ブラッディマンディの主題歌をご紹介します。

 

・Season1 「Over the rain 〜ひかりの橋〜」
・Season2 「残像」

ブラッディマンディの主題歌を歌っているのはflumpoolというロックバンドグループです。

 

2009年と2010年と2011年には紅白歌合戦にも出場しました。

 

知らない人はいないほどの人気グループですよね。

 

Over the rainは、シーズン1の主題歌でかっこいいと話題になっています。

 

メロディーがかっこいいのはもちろん、歌詞もとてもかっこいいです。

 

思わず、希望が湧いてくる素敵な歌詞だと思います。

 

聞いていて明るい気持ちになれる素敵な曲です。

 

しかし、この曲が作中でかかる時には途中で止まり怖いシーンに変わります。

 

ファンの間では素敵な演出だと話題ですが、あまりの怖さにトラウマになってしまう人もいたほどです。

 

シーズン2の主題歌「残像」は、オリコン初登場3位を記録しました。

 

私もシーズン1とシーズン2の主題歌どちらもCDを購入したほどに大好きです。

 

最初は落ち着いたメロディーから始まりますが、サビに向かって盛り上がっていきます。

 

歌詞も、ブラッディマンディにぴったりです。

 

どちらも素敵な音楽で、聞くとブラッディマンディを思い出します。

 

ドラマでは1番までしか聞けないのが、とても残念です。

 

どちらの歌も2番まで聞くのをおすすめします。

 

機会があれば聞いてみてください。

 

「残像」がリリースされた直後に出された「reboot〜あきらめない詩〜/流れ星」は、オリコン初登場2位を記録しています。

 

日本テレビ系の南アフリカ2010サポートソングとしても使われていました。

 

その3ヶ月後に、リリースされたシングル『君に届け』が映画『君に届け』の主題歌のなるなど、flumpoolにはたくさんのヒット曲があります。

 

ブラッディマンディの主題歌以外でも、幅広い活躍です。

 

flumpoolのメンバーをご紹介します。

 

・山村 隆太 

1985年1月21日生まれ、35歳(2020年6月現在)

ボーカル・ギター担当

・阪井 一生

1985年2月26日生まれ、35歳(2020年6月現在)

ギター、コーラス担当。

ダイエットするためにビジュアル面での活動を休止していましたが、復帰後からはサブリーダー。

・尼川 元気

1984年11月27日 生まれ、35歳(2020年6月現在)

ベース・コーラス担当。

・小倉 誠司(リーダー)

1984年2月27日生まれ、36歳(2020年6月現在)

ドラム担当。

 

過去のサポートメンバー

・井上 裕介

1980年3月1日生まれ、40歳(2020年6月現在)

ギター担当。

お笑いコンビNON STYLEのメンバー。

阪井一生さんがビジュアル面での活動を休止していた間限定のサポートメンバー。

 

しっかりと、ギターの演奏もできてお笑い芸人以外も活躍しています。

 

NON STYLEの井上 裕介さんがflumpoolに参加していたとは驚きです。

 

309→cube→flumpoolとユニット名が変わっています。

 

限定配信シングル「花になれ」がメジャーデビューのきっかけです。

 

flumpoolの芸能事務所は、sonic formからアミューズへと移籍しています。

 

アミューズとは三浦春馬さんも所属している事務所です。

 

そのため、三浦春馬さんが主演を務めたブラッディマンディと君に届けで主題歌を歌いました。

 

「君に届け」も、ブラッディマンディと同じくらいのヒット曲です。

 

2017年にボーカル・山村 隆太さんが機能性発声障害を患っていたことを発表し活動休止となりました。

 

しかし、2019年には活動再開。

 

シングルやアルバムをリリースされて、ツアーも行われました。

 

2020年の現在も活動が行われています。

 

スポンサーリンク

ブラッディマンディの劇中音楽は?

ブラッディマンディの音楽担当は井筒昭雄さん、音楽プロデュースは志田博英さんです。

 

場面にあった音楽でとても良く似合っていて、ブラッディマンディは劇中の曲も素晴らしいと話題です。

 

主題歌ではないオリジナル・サウンドトラックだけを集めたアルバムも販売されています。

 

興味がある人はぜひ、購入してみてください。

 

ブラッディマンディのドラマを見ていた人なら、「この曲、このシーンだ!」と懐かしくなるでしょう。

 

二人のおかげでブラッディマンディが、より素晴らしいドラマになりました。

 

今回は、二人の経歴や他に、担当した作品をご紹介します。

 

音楽担当 井筒昭雄さん

 

井筒 昭雄さんは、作曲家の他にミュージシャンとしても活動していて、ワンミュージックに所属中。

 

一人多重録音ソロユニットFab Cushionとしての名義もあり、全ての楽器を自分で演奏できます。

 

ドラマ以外にも、映画、音楽、CMなど幅広い帽体で音楽担当中です。

 

今までに、井筒 昭雄さんが音楽担当した作品の有名作をご紹介します。

 

映画

2011年  怪物くん

2015年 脳内ポイズンベリー

 

CM

日清U.F.O

コカ・コーラ ゼロ

Google+

LINE

 

ドラマ

2008年 ラスト・フレンズ

2010年 流れ星

2012年 13歳のハローワーク

2015年 医師たちの恋愛事情

2018年 ヒモメン

2020年 病室で念仏を唱えないでください

 

他にも、2012年のロンドンオリンピック1億2500万人の大応援団テーマ曲も担当しました。

 

音楽プロデュース 志田博英

 

ブラッディマンディの音楽プロデュースをしたのは、志田博英さんです。

 

テレビ番組の音楽プロデューサーの他にはサウンドデザイナーや選曲、音響効果、音楽制作者も担当しています。

 

2000年はカレントという、音楽制作プロダクションも設立しました。

 

今回は、ブラッディマンディの他に志田博英さんが担当した有名作品をご紹介します。

 

バラエティ

笑っていいとも!

超!よしもと新喜劇

笑う犬シリーズ

 

映画

2002年 TRICK 劇場版

2003年 木更津キャッツアイ 日本シリーズ

2006年 TRICK 劇場版

2009年 カイジ 人生逆転ゲーム

2011年 カイジ2 人生奪回ゲーム

2016年 デスノート Light up the NEW world

2018年 いぬやしき

2018年 BLEACH 死神代行篇

 

ドラマ

1995年 金田一少年の事件簿

1998年~2002年 ショムニ

2007年 ライフ

2007年 花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜

2008年 流星の絆

2008年 ハチミツとクローバー

2008年 ラスト・フレンズ

2008年 イノセント・ラヴ

2011年 花ざかりの君たちへ〜イケメン☆パラダイス〜2011

2011年 桜蘭高校ホスト部

 

他にも単発ドラマや24時間テレビのドラマでも音楽を担当しています。

 

スポンサーリンク

まとめ

ブラッディマンディの主題歌と歌手、劇中音楽を担当した人をご紹介しました。

 

ブラッディマンディの主題歌はflumpoolが歌っています。

 

シーズン1のOver the rain 〜ひかりの橋〜、シーズン2の残像共にflumpoolの代表作となりました。

 

flumpoolはブラッディマンディ以外でも、様々な活躍をしています。

 

三浦春馬さんと同じ事務所所属で主演を務めるドラマや映画では主題歌を務めることが多いです。

 

三浦春馬さんはとても人気の俳優で、これからも様々なドラマや映画に出演するでしょう。

 

flumpoolも主題歌を担当してくれそうで、これからの活躍が楽しみです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

※この記事のトップ画像は、『Paravi』から引用させていただきました。

スポンサーリンク

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました