荒ぶる季節の乙女どもよ(ドラマ)の1話~最終回までのネタバレ・感想・あらすじまとめ!

荒ぶる季節の乙女どもよ

ドラマ『荒ぶる季節の乙女どもよ』の1話から最終回までのネタバレ感想・あらすじをまとめてみました!

原作はマンガで、2019年にアニメ化もされた「荒ぶる季節の乙女どもよ」。

文芸部に所属する5人の女子高生が性について悩み、成長していく青春ストーリー。

まさたか
まさたか

思春期の女子目線で性を描いた、今までにない視点の物語です。

スポンサーリンク

荒ぶる季節の乙女どもよ(ドラマ)の大まかな見どころ

「荒ぶる季節の乙女どもよ」は女子高生が性や恋愛に悩む青春群像劇です。

マンガのネタバレを含むあらすじを少し紹介します。

原作のあらすじを知って、ドラマに興味を持ってもらえたら嬉しいです。

ドラマの見どころにもつながります。

主人公の小野寺和紗は文芸部の高校1年生。

妄想が大好きで、地味な女子高生。

幼馴染の泉のことをひそかに意識しています。

ある時、文芸部で死ぬ前に何をしたいかが話題になります。

そこで部員の菅原は「セックス」と回答。

和紗をはじめ、部員全員が性について意識しはじめます。

そんな中、文芸部が廃部の危機に。

卑猥な文章を大声で音読していることへのクレームがきたのです。

そして顧問がいない状況で活動していたことも原因の1つでした。

そのタイミングで、部員の本郷がチャットで知り合った男性に会おうとすると、現れたのは高校の国語教師・山岸先生。

山岸先生が顧問となり、廃部の危機を回避しました。

一方、和紗は泉の家でアダルトDVDを見つけて戸惑います。

ここまでが、マンガ2巻までのネタバレでした。

女子高生が性について興味を持ったり、悩んだりするストーリーって珍しい視点ですよね。

ドラマの見どころも、そこです!

思春期女子5人の思考や行動をまじまじと見ることができるのです。

男性が見れば、新しい発見があるかもしれません。

女性は共感できる部分もあるのではないでしょうか?

恥ずかしく思うこともあるかも。

誰もが通る性との出会いを女性目線で描く作品です。

マンガやアニメと同じ結末かどうかも見どころ。

和紗と泉は男女関係になるのでしょうか?

他の部員達の恋の行方は?

ドラマ独自の展開もあるかもしれません!

スタッフ一覧

監督:酒井麻衣さん(『ぴぷる~AIと結婚生活はじめました~』『恋のツキ』)

井樫彩さん(『真っ赤な星』『溶ける』)

水波圭太さん

脚本:岡田麿里さん(『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』)

制作プロダクション:C&Iエンタテインメント

製作:カルチュアエンタテインメント・MBS

引用 公式サイト ドラマイズム「荒ぶる季節の乙女どもよ」

スポンサーリンク

荒ぶる季節の乙女どもよ(ドラマ)の展開予想(ネタバレあり)

原作では和紗は泉のことが気になっていますが、性の対象には思いたくないとの気持ちが強く、悩んでしまいます。

その上、泉と菅原が一緒にいる場面に遭遇。

菅原も泉のことが好きなのかもしれないと気づきます。

菅原は校内でも有名な美少女。

和紗は菅原の気持ちを尊重しようとも考えます。

結局、菅原も泉のことを好きだと自覚するのですが、和紗と泉は付き合うことに。

菅原も和紗も微妙な気持ちを抱えながら物語は展開していきます。

他の部員たちも、先生に恋してしまったり、彼氏ができたりとさまざまな経験を積んでいきます。

ドラマ独自の結末になるのか、気になるところですね。

ですが、やはり和紗と泉は結ばれて欲しい!

和紗も泉も、お互いを性の対象に見れず悩んでいくのですが、その生々しい雰囲気をドラマでも見たいです!

スポンサーリンク

荒ぶる季節の乙女どもよ(ドラマ)の全話ネタバレ

1話ネタバレ

>>荒ぶる季節の乙女どもよ(ドラマ)1話のネタバレ・あらすじ・感想まとめ!

2話ネタバレ

3話ネタバレ

4話ネタバレ

5話ネタバレ

6話ネタバレ

7話ネタバレ

8話ネタバレ

最終回(9話)ネタバレ※予想

>>荒ぶる季節の乙女どもよ(ドラマ)最終回のネタバレ・感想・あらすじまとめ!

 

スポンサーリンク

まとめ

ドラマ『荒ぶる季節の乙女どもよ』の全話ネタバレをご紹介してみました。

よかったら、コチラの記事で、無料動画を視聴する方法もチェックしてみてください!

 

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました