アンサングシンデレラ(ドラマ)のロケ地・撮影場所・目撃情報まとめ!

アンサングシンデレラ

ドラマ『アンサングシンデレラ』のロケ地・撮影場所・目撃情報について、まとめてみました!

2020年7月16日から放送される「アンサングシンデレラ」。

新井ママレさんのマンガ「アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり」を元にドラマ化しました。

石原さとみさんや田中圭さんなど人気俳優を起用しており、放送を心待ちにしている人も多いのではないでしょうか。

まさたか
まさたか

そんなアンサングシンデレラがどこで撮影が行われているのか気になりますよね。アンサングシンデレラのロケ地、撮影場所・目撃情報をまとめて紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

アンサングシンデレラのロケ地予想・撮影場所・目撃情報①

羽生総合病院
住所:埼玉県羽生市大字下岩瀬446番地
電話番号:048-562-3000

埼玉県にある羽生総合病院は、過去にもいろいろなドラマの撮影で使われていた病院です。

代表的なもので

  • パーフェクトワールド
  • 初めて恋をした日に読む話
  • 知らなくていいコト
  • 記憶にございません

医療ドラマはもちろん、そうでないドラマでも病院が出てくるシーンって本当に多いですよね。

ただ、こちらの羽生総合病院の撮影途中だった4月初めに、新型コロナウイルスによる影響でドラマの撮影を続けることが困難になってしまいました。

また、こちらの病院は災害派遣医療チームが横浜港に止まっていたダイヤモンド・プリンセス号に派遣してコロナに罹患している患者さんを感染症指定の病院に搬送したり、適切な治療をなさったそうです。

本当に頭が下がる思いですね。

スポンサーリンク

アンサングシンデレラのロケ地予想・撮影場所・目撃情報②

神奈川県立がんセンター
住所:神奈川県横浜市旭区中尾2丁目3-2
電話番号:045-520-2222
https://twitter.com/mrc_taikai/status/1241559519890509830

こちらも多くの撮影に使われている病院です。

例を挙げると

  • アライブ がん専門医のカルテ
  • グランメゾン東京
  • 同期のサクラ
  • あなたの番です
  • ストロベリーサーガ

など。

スポンサーリンク

アンサングシンデレラのロケ地予想・撮影場所・目撃情報③

東京外国語大学
住所:東京都府中市朝日町3丁目11-1
電話番号:042-330-5111

ドラマ「相棒」や「ホテルコンシェルジュ」「失恋ショコラティエ」などで使われた大学です。

医療ドラマなのに大学?と思われるかもしれないですが、東京学国語大学は敷地も広くエントランスや建物など撮影するのに向いている場所が多くあります。

なので、大学の外での撮影に利用し、病院内や調剤薬局での設定の時は他の薬局やスタジオでセットを組んでの撮影になりそうですね。

 

スポンサーリンク

アンサングシンデレラのロケ地予想・撮影場所・目撃情報④

竹の葉薬局 三鷹新川店
住所:東京都三鷹市3 新川6-3-10 レクセルマンション吉祥寺南101

このツイートにあるように、薬剤師さんの現状や過酷さをリアルに描き出していて、それでも患者さんのために親身になる薬剤師さんは本当にすごいと思います。

ドラマの舞台となっている「萬屋総合病院」は残念ながら実在しませんが、原作であるマンガの19話に出てくる主人公のみどりが勤める「笹の葉薬局」のモデルとして東京都の三鷹市にある「竹の葉薬局 三鷹新川店」という薬局が存在します。

実はこの薬局は今までにフジテレビの「プライムニュースイブニング」から取材を受けたり、在宅医療の薬局として「この薬局がすごい」という記事でメディカルサポネットに記事を掲載されています。

通常の薬局は病院の隣やすぐ近くにあることが多いですが、竹の葉薬局三鷹新川店は郵便局とコンビニに挟まれた立地にあります。

この立地に建てた理由として課長の朴さんは開局当時から在宅医療としてやっていくことを決めていたので、立地よりも交通の利便性と訪問可能な範囲を考えたそうです。

当初は同業者から「うまくいかないからやめておけ」と言われることも多く、落ち込むこともあったそうですが、在宅の必要性に関して疑うことはありませんでした。

患者の希望と医師の治療方針が合わなかった場合、薬剤師が何か言ったことで医師に「あそこの薬局には頼まない」なんてことになったら経営が成り立ちません。

そのため薬剤師の専門性を生かすためにひとつの医療機関に依存せずに、処方箋のシェア率を分散させるモデルを作りたかったそうです。

朴さんの目指す薬剤師、薬局としての在り方は「薬物治療の専門性を発揮する」「医療チームの一員として機能する」「地域から信頼されるパートナーとして認められる」で、その実現のために日々頑張っておられます。

 

スポンサーリンク

アンサングシンデレラのロケ地予想・撮影場所・目撃情報⑤

焼津市立総合病院
住所:静岡県焼津市道原1000番地
電話番号:054-623-3111

静岡県にある焼津市立総合病院は、アンサングシンデレラの医療原案を担当された富野浩充さんが実際に働いている病院です。

富野さんはこの病院の薬剤科で働かれている現役の薬剤師さんということで、アンサングシンデレラのリアルな世界観は富野さんによる影響が大きいのだということがわかります。

「もしかして薬剤師っていらなくない?」というみどりの言葉から始まるアンサングシンデレラには富田さん自身も同じように薬剤師の立場や存在意義に危機感を覚えることがあるようです。

2017年に富田さんのツイッターに月間コミックゼノンの編集者から「薬剤師のマンガを作りたいから、監修をお願いしたい」というメッセージが届きます。

富田さんは薬剤師として働くと同時にライターもやっており、そのウェブサイトを見た編集者が連絡を取ってきたそうです。

面白そうだと思って依頼を引き受けた富田さん。

医者という大きな仕事をする人たちの縁の下の力持ちであり、女性を主人公にしたことから「アンサングシンデレラ」というタイトルが付けられました。

富田さん自身も薬剤師は医者や看護師に比べて患者から見えにくい存在ではあるけれど、この漫画を通して薬剤師の仕事を知ってもらい、薬剤師を目指す人が増えてくれたら嬉しいと期待しています。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

薬剤師さんというと、病院の診察を終えた後にお薬を調合してもらい、飲み方や使い方を説明してくれる身近な存在ですよね。

今回は新型コロナウイルスの影響もあり、撮影場所の変更やスケジュールの変更など病院での撮影は役者さんにもスタッフにも大きな影響を与えたと思います。

医療従事者の方々や、今回のみどりたちのような縁の下の力持ちともいえる薬剤師の方々の苦労、やりがいなどもドラマを通して感じられると思うので、ぜひご覧になってください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

※このページのアイキャッチ画像は、公式サイトから引用させていただきました。

スポンサーリンク

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました