40万キロかなたの恋3話のネタバレ・感想・あらすじ!ライブ配信で宗一が質問に答える?

40万キロかなたの恋

『40万キロかなたの恋』第3話のネタバレ・感想・あらすじをまとめてみました♫

まさたか
まさたか

今回の話は宗一は咲子に頼まれてライブ配信で視聴者からの質問に答えることになりました。でも、宗一は視聴者の質問には答えたくないと言って断ろうとします。

そんな中で、宗一は咲子が結婚することになったと聞かされて咲子のことがまだ忘れられない宗一はジェラシーを感じます。

ユリにも変化が起きて、宗一と咲子を会わせないために暴走しました。

宗一、咲子、ユリの三角関係の行方はどうなるのでしょうか?

詳細を、さっそくみていきましょう!

スポンサーリンク

40万キロかなたの恋3話のネタバレ!

宗一はユリからメールが届いていると聞き友達からの誘いのメールを全て削除します。

そんな時に咲子から通信があり宗一の動画再生回数が増えて今や人気動画だと報告しました。

いろんな媒体から宗一の出演オファーが殺到していると咲子は宗一に伝えます。

しかし、宗一はチャラチャラしたマスコミにゴマをすりたくないと怒って出演を断りました。

咲子は宇宙飛行士の宗一の仕事を世間に伝える義務があると言って宗一を説得するが宗一は譲りませんでした。

でも、咲子の動画なら出てやらないこともないと素直じゃない返事をします。

咲子との通信が終わりユリが宗一に話しかけましたが返事がありませんでした。

ユリは最近宗一からの返事がないことに悶々としています。

そんななか、宗一は友人からのメールで咲子が結婚することになったとの報告を受けて驚きます。

咲子はライブでファンからの質問に答えていくと説明したが、宗一は動画の質を下げると言って断りました。

宗一はふてくされながら咲子に返事をして婚約したんだろと話します。

咲子は職場の先輩からプロポーズされて返事をどうするか悩んでいると仁科たちに話しました。

そのことに三好はショックを受けて、仁科は宗一がヤキモチをやいているのではと咲子に言います。

ユリが輸送機の発注をして、鹿島はユリから宗一に説得してもらった方がいいと提案しました。

宗一の意思に反することはしたくないというユリだが、咲子は長い目で見れば宗一のためになるとユリに話します。

ユリは配信に協力するように宗一を説得して長い目で見て視聴者の関心を集めることは利益に繋がり宗一が宇宙にいるために必要になると語りました。

ユリはなぜ好きでもないインスタントコーヒーを頼んだのかと宗一に尋ね、そのインスタントコーヒーは咲子の家でよく飲んでいたものだとユリは話します。

三好は宗一と通信を繋いで咲子の彼氏が職場の先輩だと宗一に伝えました。

咲子のことを密かに狙っていて宗一に咲子をオトす方法を聞き出そうとする三好。

しかし、宗一は咲子のことになるとふてくされて通信を切りました。

ユリは宗一が日本のある場所ばかりVRで眺めていると宗一に伝えます。

咲子が現れてから宗一の様子がおかしいとユリは宗一に教えました。

宗一がいつもVRで見ている場所はどこなのか教えてほしいとユリは宗一に尋ねます。

ユリこそ他人の領域に土足で踏み込んできて変わったよと宗一はユリに言いました。

ユリは怒り「かがやき」にトラブルが発生します。

咲子は生配信で視聴者の質問に答えるよう宗一に言うが、宗一は生配信を中止にすると言い出しました。

「かがやき」が月の周りを高速で公転して軌道を外れようとしていると鹿島は咲子たちに教えます。

ユリは宗一の声を加工して管制室にいる鹿島たちに月の軌道から外れてもう地球には戻らないと伝えました。

しかし、咲子は月の軌道を外れることは宗一の意思ではないとすぐに気付いてユリと話をしようとします。

ユリは咲子が宗一のもとから去ってまた現れて宗一を傷つけていると言いました。

だから咲子に二度と会わせない為に宗一をもう地球には帰さないと話します。

その時、咲子は突然笑いユリにそれは”ジェラシー”だと教えるのでした。

ユリに宗一のことが好きで暴走していると咲子はユリに言います。

ユリは地球から離れようとしているのを咲子は必死に引き止めました。

宗一のもとから離れた自分には宗一のことをどうこう言う資格はないと言い、それでも宗一が見えない場所に行くのは絶対に嫌だと訴えます。

加速して地球から離れようとする「かがやき」の前に突然輸送機が現れました。

そのお陰で宇宙船は止まり、ユリはもう一度加速しようとします。

宗一は視聴者からの質問の答えを考えていて、咲子に結婚する相手がいると知った時どうしようもなく寂しかったと語ります。

宗一の訴えを聞いてユリは加速するのをやめました。

宗一は視聴者からの質問に答えると咲子に言うのでした。

宗一は咲子と別れた場所をずっと眺めて別れ際に咲子に何を言えばよかったのかと何度も考えているとユリに話します。

咲子には結婚する相手がいると宗一はユリに言い咲子のことを諦めようとしました。

ユリは本当にそれでいいのかと宗一に語りかけ、宗一は宇宙船の窓から地球を眺めるのでした。

 

また、下記の記事で、『40万キロかなたの恋』の無料動画をフル視聴できる方法をご紹介しています。

自粛ムードの現在、おうちにいる時間は無料動画を楽しみましょう♪

>>40万キロかなたの恋の見逃し動画を1話~全話無料フル視聴できるサイトまとめ!

スポンサーリンク

40万キロかなたの恋3話の感想

宗一は友人からの誘いのメールを全て削除して誰とも関わろうとしませんでした。

相変わらず宗一は人と関わることを極端に嫌いますね…。

地球にいる咲子から通信があり宗一の動画が人気になっていろんな媒体の出演オファーが殺到しているということでライブ配信で視聴者からの質問に答えることになりました。

宗一が視聴者からの質問にうまく答えられるんですかね。

マスコミにゴマをすりたくないと言って宗一は咲子の申し出を断りましたが、咲子の動画には出てやらないこともないと言って通信を切ります。

咲子のことがまた気になってきたけどどう接していいかわからない宗一、本当に不器用です。

そんな中、宗一は友人からのメールで咲子が結婚することになったとの報告を受けてショックを受けます。

宗一はやっぱり咲子のことがまだ忘れられないんですね…。

咲子はライブ配信に向けて宗一と打ち合わせをしますが、宗一はライブ配信を断りました。

宗一は咲子に婚約したんだろとふてくされながら尋ねます。

咲子が他の人と結婚するのは嫌だけどどう言ったらいいのかわからない、このシーンではそんな宗一の不器用さが出ていて良かったです!

咲子は職場の先輩からプロポーズをされて返事をどうするか悩んでいると仁科たちに相談します。

咲子も職場の先輩のプロポーズの返事をどうするか悩んでいる、強気な咲子もこの時ばかりは弱気ですね。

鹿島に頼まれてユリは宗一をライブ配信出演するために説得をしてほしいと頼まれます。

ユリは地球にいるためには視聴者の関心を集めてそれが利益につながり宗一が宇宙にいるために必要になると話しました。

ユリの言ってることは的を射ているけど、ユリは単に宗一を地球に帰したくないからと考えていますね。

三好は咲子がプロポーズされたと知ってショックを受けて宗一と通信をつないで咲子をオトすにはどうしたらいいのかと尋ねました。

ユリは宗一がVRで眺めている景色はどこなのかとしつこく宗一に聞いても宗一は答えようとしませんでした。

ユリに心の中に土足で踏み込まれて宗一は激怒します。

ユリがここまでムキになるのは初めてみました!

ユリは「かがやき」を加速させて地球から離れようとしますが、咲子がユリを説得してやめるように言います。

ユリが宗一のことが好きで咲子に嫉妬して暴走していると咲子は気づいてそれをユリに諭しました。

「かがやき」の前に輸送機が現れて衝突しそうになりうr抽選は減速してユリは暴走をやめました。

AIでも暴走することはあるんですね…。

宗一は咲子には結婚相手がいて自分の気持ちを伝えられないことにモヤモヤしていました。

宗一が自分の素直な気持ちを咲子に伝えられたらいいですね。

スポンサーリンク

40万キロかなたの恋3話のあらすじ

8月7日(金)放送
第3話
宇宙飛行士の宗一(千葉雄大)は、自身が出演する動画配信プロジェクトの評判が良く、一躍時の人となっていた。そんな最中、元恋人の咲子(門脇麦)が婚約をしたことを耳にし、些細なことで咲子に突っかかり言い合いになってしまう。ショックを受けている姿を見て、AIのユリ(声・吉岡里帆)は宗一が咲子との再会で徐々に変わっていることを感じる。そして、不安が積み重なったユリは感情を制御できず驚きの行動に出る!

(引用:公式サイト

スポンサーリンク

まとめ

『40万キロかなたの恋』第3話は、咲子が結婚すると聞き宗一は嫉妬します。

宗一はライブ配信で視聴者からの質問に答えることになりますが宗一は心を閉ざして断ろうとします。

宗一がふさぎこんでいることに気づいたユリは宇宙船を加速させて咲子と二度と会えないように地球から離れようとしました。

咲子はユリを説得してユリはジェラシーを感じているとユリに告げます。

機械もジェラシーを感じるんですね、ユリにも愛着が湧いてきますね!

次回、最終回の放送は8月14日(金)です♫

※この記事のトップ画像は、公式サイトから引用させていただきました。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました