トップページ > アーティスト

アーティスト 一覧

オルガン


    



サンプルイメージ

■松山祥子(司会者・ピアノ・オルガン)


幼少の頃よりピアノ・電子オルガンを始め、エレクトーンフェスティバル沖縄大会グランプリ、
ジュニアオリジナルコンサート3年連続最優秀賞など、コンクールにて数々の賞を受賞。

東京ミュージック&メディアアーツ尚美(現、尚美ミュージックカレッジ)電子オルガン学科を首席で卒業。

クラシック・ジャズ・ポップス等多くのジャンルを学び、これまでにオーケストラとの共演、バックバンド、声楽伴奏等を経験する。

特に得意とするスタイルは、即興演奏、アレンジ等。

現在は、楽器メーカー専属プレイヤーとして全国各地を回り、イベントにて演奏・MCを行い、年間100ステージ以上をこなす。

また、ライブハウス、レストラン、ブライダル等で演奏する他、近年はアレンジャー、バレエレッスンピアニスト・ブライダルパーティー司会者としても活動す る。








  袴田英里(ピアノ・オルガン)

静岡県浜松市出身。4歳よりピアノを始める。

東京音楽大学付属高校、東京音楽大学ピアノ演奏家コースを経て、東京音楽大学大学院器楽 専攻鍵盤楽器研究領域修士課程(ピアノ)修了。

在学中、演奏会や公開レッスンなどに選抜。

26PTC子供のためのピアノコンクール金賞。

23.25.26PTNAピアノコンペティションB.C.D級全国大会入賞。

10回 浜松国際ピアノアカデミーを受講。

中村紘子、ピオトル・パレチニ、ピエロ・ラッタリーノ、ミシェル・ベロフ、アリエ・ヴァ ルディの各氏に師事。

浜松国際ピアノアカデミー受講生ジョイントリサイタルに出演。

2010International Piano Academy & Competition in Korea 金賞。

18回 ヤングアーチストピアノコンクール銅賞(金賞なし)。

5回 横浜国際音楽コンクール第1位。

日本各地、韓国、イギリス、フィンランドでコンサートに出演。

TBS 「中居正広の金曜日のスマたちへ」などにピアニストとして出演。

浜松市生徒児童文化賞受賞。

これまでにピアノを播本枝未子、長川晶子、土田英介、大平恵子、田中惠子、安倍紀子、倉 沢仁子の各氏に師事。

室内楽、音楽理論を土田英介氏に師事。

現在、静岡と東京を中心に演奏活動、演奏指導を行っている。









  氏家 絵理子(ピアノ)

桐朋学園大学短期大学部ピアノ専攻卒業。

ウィーン国立大学夏期セミナーに参加。パウル・グルダ氏に師事。

現在まで、長江杯国際音楽コンクール・アジア国際音楽コンサート・全日本国際芸術家協会音楽フェスティバル

等、多数のコンクールやコンサートの声楽伴奏に参加。

今後は、オーボエの伴奏でも活動する予定。

現在は、伴奏活動の傍ら、幅広い年齢の生徒さんにピアノレッスンもしている。

現在まで、クラシックピアノを加藤朋子・大橋京子の各氏に、ジャズピアノをOTAKA氏に師事。3
歳 よりピアノを始める。桐朋女子高等学校音楽科を経て、
現在、桐朋学園大学音楽学部音楽学科に在学中。
これまでに、室内楽を藤井一興、須田眞美子
ピアノを故井恵子、白根薫、ナターシャ・フィリフォバ

須田眞美子の各氏に師事。

03 元読売交響楽団 村上豊氏の主催する『すみれの会』に参加し、フランスにてコンサートを行う。
05 19回島村楽器音楽コンクール金賞。

09 オリヴィエ・ギャルドン氏のレッスンDVD「スーパーピアノワールド」に出演。

 ’12 ウクライナ・オデッサ音楽院・国際セミナーにてディーナ・ヨッフェ氏に師事。

 同音楽院で行われたスチューデントコンサートに出演。

 ’ 14 39回全国町田ピアノコンクール F部門 第3位、併せてヤマハ賞受賞。






  まとばゆう(ピアノ芸 人・オルガン)

2010年 日本大学芸術学部大学院卒業

作曲を太田弥生、綿村松輝、湯浅譲二、

ピアノを高橋希代子、永戸恭子、

海老彰子の各氏に師事

2007
第二回TIAA作曲家コンクール入選
                                         2011年 ピアノ芸人としてデビュー







  野村祥子

(ピ アノ・ オルガン)

2005年より第1117回 武蔵野音楽大学インターナショナル・サマースクール・イン・トウキョウ修了。2010年にはA.セメツキーのクラスから代表1名に推薦され、受講生によるコンサートに出演。

20112012年、ベルギーに滞在しP.シグリスト(アントワープ王立音楽院元教授)に師事。

20112013年、インターナショナル・アンサンブル・モデルン・アカデミー Vol.46に参加。U.ヴィゲット他による、現代音楽のピアノ、チェレスタ、アンサンブルのレッスンを受講。成果 発表コンサート、クロージング・コンサートに出演し、アンサンブル・モデルンのメンバーと共演。

2013いしかわミュージックアカデミーに参加。江口文子、P.パレチニ、C.カンのレッスンを受講。マスタークラス受講生発表会に出演。


2008年、第40回 国際芸術連盟新人オーディション合格。第12回 及川音楽事務所新人オーディション コロムビア・タイアップ部門合格、審査員賞受賞。

2009年、東京国際芸術協会主催 第5回 ブルクハルト国際音楽コンクール入選。

2010年、第3回 近・現代音楽コンクール奨励賞受賞。第20回 日本クラシック音楽コンクール地区本選優秀賞受賞、全国大会入選。

2013年、コンセール・ヴィヴァン 第32回新人オーディション合格。

2014年、第15回 ル ブリアン フランス音楽コンクール奨励賞受賞。

2015年、LOVERSION東京文化会館出演オーディション合格。


作曲の講習会にも 度々参加するなど現代音楽への強い関心を通してパイプオルガンに興味を持ち、2013年よりパイプオルガンを始める。2016年、聖グレゴリオの家 教会音楽科本科修了。パイプオルガンをJ.P.メルカールトに師事する他、グレゴリオ聖歌、合唱、合唱指揮、声楽、和声などを学んだ。


20142015年、立教大学教会音楽研究所においてS.ショウ、ア山裕子、佐藤雅枝のオルガンのレッスンを受講。


これまでに、デン マーク音楽をJ.ダムガード、チェンバロをホラーク井上道子、上尾直毅、フォルテピアノを伊藤深雪に師事。

現在、フェリス女学院大学音楽 学部ディプロマコース オルガン専攻在学中。三浦はつみに師事。







ページトップへ戻る
Copyright(C) Roots All Rights Reserved.