トップページ > Music School

講師 一覧

Rootsミュージックスクール


ピアノ科


サンプルイメージ

■和田拓也(ピアノ)Hironari Wada

洗足学園音楽学部器楽科ピアノ専攻卒業。
在学中に学内演奏会、卒業演奏会出演、第4回日本クラシック音楽コンクール全国大会入選。
大学卒業後フランス、エコノール・ノルマンに留学し、ジャン・ミコー氏に師事。第44回マドレーヌ・バルマレートコンクール第2位受賞。スロヴァキア・ド ナクレパ・マスタープレイヤーズ国際コンクール第1位受賞及び、リスト賞受賞を皮切りに、東京FM大ホール、ロシアサンクトペテルブルグ、ドイツ、国内外 の主要なホールでの演奏会に出演し、演奏活動を開始する。帰国後も、アンサンブル金沢、首席チェロ奏者ルドヴィード、カンタ氏や、ピアニストの高橋多佳予 氏等、著名なアーティストとの共演やリサイタルを開催する等、積極的な演奏活動を展開している。


ドラム科

■坂木優貴(ドラムス)Yuki Sakaki

富山県出身。
坂田稔氏の元でドラムを学ぶ。
音楽学校メーザーハウスにて菅沼孝三氏、見砂和照氏に師事。
卒業後、本格的にプロ活動を開始。
東京都内セッションホスト、アーティストサポート、レコーディング、コンサート等演奏ジャンル問わず多岐に渡り活動する。 同時期にカワイ音楽教室講師資 格を取得。
北國新聞文化センター、シアー東京校講師等を経てRootsドラムスクール主宰。


サックス科

■角口圭都(サックス)

1986年富山県出身。
東京芸術大学音楽学部器楽科を経て 2012年同大学大学院音楽研究科を卒業。サクソフォンを池上政人、冨岡和男、須川展也、平野公崇、大城正司の各氏に、室内楽を中村均一氏に師事。
2010年第9回北陸新人登竜門コンサートにて優秀賞を受賞。井上道義指揮オーケストラアンサンブル金沢と共演。2011年石川県立音楽堂交流ホールにて 「午後の音楽散歩サクソフォンリサイタル」を開催し好評を博す。
2011年第28回日本管打楽器コンクールにおいて第三位を受賞。 草加市演奏家協会会員。サクソフォン四重奏「FOUR SEASONS」ソプラノサクソフォン奏者。サクソフォン、マリンバ&パーカッション、ピアノ作曲による「trio TOYSPARK」メンバー。 桐朋学園音楽学部嘱託演奏員。
ソリスト、吹奏楽やオーケストラなどの客演奏者として、コンサートやライブ、レコーディング、子どもたちのための音楽教室や吹奏楽やオーケストラの国内ツ アーなど、東京と北陸を拠点に活動中。


ボーカル科


nanako

■nanako(ボーカル・作詞・作曲)

2009年から、作詞作曲を開始し、
CLUBなどのイベントでLive活動やオリジナル曲の配信などを行う傍ら、EXILEや倖田來未、中嶋美嘉、YUKI、安室奈美恵、sexyzoneなどの楽曲を手掛けているメジャー作家の歌入れの仕事なども行っている。
歌のジャンルは、洋楽や、J-pop,R&B,soul,rock,Hiphop、jazz、アイドルソング、演歌に至るまで、幅広く対応可能。 ブラックミュージックには、特に精通し、R&B特有の本格的なエモーショナルな歌唱、アドリブのフェイクなどを得意としている。
作詞家としては、VICTORからメジャーデビューしたガールズユニット•アイリスのシングル【We are miracles】【キャンディ•ボックス】の2曲、
avexのガールズユニット•Jammyの楽曲【Sweet day】を手掛けている。



バイオリン科


サンプルイメージ

■星野沙織(バイオリン)

国立音楽大学付属高等学校を経て、2010年3月、国立音楽大学を首席で卒業、同時に武岡賞受賞。同年4月、桐朋学園大学 研究科に入学。
2010年5月、第80回読売新聞新人演奏会出演 同年6月、第35回国立音楽大学東京同調会新人演奏会出演。
第14回松井クラシックのつどい フレッシュコンサート出演。
2011年に全日本芸術協会主催のソロリサイタルをウィーンホールにて開催。
パブロ・カザルス国際音楽アカデミーや霧島国際音楽祭など様々な国内外のセミナーに参加し、これまでに小森谷巧、徳永二男、清水高師、藤原浜雄、ジェラー ル・プーレの各氏に師事。
これまでに矢沢永吉、リュ、シオン、藤澤ノリマサなど国内外アーティストのストリングスメンバーとして参加。現在、桐朋学園大学院に通学しながらブライダ ルやオーケストラの奏者としてフリーで活動。また、レスナーとして個人レッスンを行っている。国立音楽大学演奏補助員。







Copyright(C) Roots All Rights Reserved.