トップページ > アーティスト

アーティスト 一覧

フルート


   , 2 , 3, 4, 5    次ページ



■西巻有希子(フルート)

国立音楽大学卒業、桐朋オーケストラ・アカデミー修了。森圭吾、宮本明恭の両氏に師 事。第18回大 仙市大曲新人音楽祭コンクール優秀賞。

現在、フルート・オーケストラ・ジャパン FOJ (フォージェ) メンバーとして、オペラシティ公演等を行う。

また、様々な分野のクリエイターや劇団四季出身をはじめとしたパフォーマーによる、アー トカンパニーピエロ提携アーティストとして、安宅丸二周年感謝祭に出演。

さらに、ジプシージャズやフラメンコの伴奏等、フルートでは珍しい分野にも意欲的に 取り組んでいる。




■大川亜衣子(フルート)

北海道出身。昭和音楽大学器楽科卒業。フルート協会主催第36回フルートデビューリサイタル出演。第24回摂津音楽祭LCコンクールにてファイナリスト賞受賞。ファッションブランド『senso-unico』のプロモーションアーティストとして活動。現 在、フリーの奏者として首都圏を中心に演奏活動を行っている。昭和音楽大学附属音楽•バレエ教室講師。幅広い世代にフルートを吹く楽しみを伝えている。














■山田 弥生(フルート)

  武蔵野音楽大学木管楽器首席卒業
桐朋学園音楽大学研究科修了
東京ミュージック&メディアアーツ尚美ディプロマ科修了
武蔵野音楽大学管弦楽団首席奏者を務める。大学選抜室内楽演奏会、卒業演奏会、ヤマハ新人演奏会、葉山新人演奏会に出演。ヨーロッパでのマスタークラス に積極的に参加し研鑽を積む。現在ソロ、アンサンブル等多方面で活動中。




■江崎淑恵(フルート・ピッコロ)
  

愛知県東海市出身。名古屋音楽大学卒業。同大学研究員を経て、愛知県立芸術大学大学院音 楽研究科修了。ミシェル・モラゲス、ピエール・デュマイ各氏のマスタークラスを修了。第53TIAA全日本クラシック音楽コンサート 入賞。第1回刈谷国際音楽コンクール フルート部門 優秀賞。 名古屋音楽大学在学時、第40回作曲作品演奏会にて佐藤雅俊作 曲、歌曲「星の王子さま」抜粋を初演。また、名古屋音楽大学めいおん・ジャズ・オーケストラにてフルート奏者として所属。第39回 山野ビッグバンドジャズコンテストでは、初参加ながらも出場を果たし好成績を残す。同時期、鬼頭哲ブラスバンドに参加し、主にピッコロを担当。一宮市の杜 の宮市や多治見市の多治見陶器まつりで練り歩き演奏、ホールコンサート「風光楽談宵噺」コンサートツアー「五月晴パレード」「東京の合唱」などに参加。

 現在では、フルート・ヴィオラ・ハープの三重奏という珍しい編成である『Trio Charme(トリオ・シャルム)』での活動も精力的に行い、20135月には名古屋千種「メニコンANNEX Hitomi Hall」にて単独公演を成功させる。また、ジャズ・ピアニスト 牧 哲也氏とデュオを組み、『Flute&Piano Ensemble Lull(らる)』の名前にて活動。優しい響きが特徴的で、様々なジャンルを幅広く網羅する点が特に好評を得ている。どちらのグループも、 公益財団法人 名古屋市文化振興事業団の主催公演(2013年・2015年)に出演を果たす。

 その他、銀行店舗新装開店記念オープニングイベントキャスト、クルージングツアーでの 船上演奏、中日ドラゴンズ優勝記念盤「燃えよドラゴンズ!」のレコーディング参加、モーターボート関係の祝賀パーティーや企業様懇親会会場にてBGM演奏など、様々な演奏活動を行い、活動場所は非常に多岐にわたる。







■加納百合子(フルート)
  

東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校卒業、同大学器楽科卒業、現在桐朋オーケストラアカデミー研修課程在籍、東京芸大バッハカンタータクラブOB会会員。

フルートを金昌国、白尾彰、竹澤栄祐、萩原貴子、中野富雄、高市紀子、小池郁江、室内楽を水谷上総、磯部周平、三界秀実、フラウト・トラヴェルソを中村忠の各氏に師事。

また、小林道夫氏による年2回のアカデミーに参加し、バッハを中心としたソロ、アンサンブル、カンタータの指導を受ける

現在は国内のオーケストラや、室内楽コンサート、ジャズ演奏など、様々な演奏活動をおこなっている。

洗足ニューフィルハーモニーオーケストラ団員、フルートカルテットMICOメンバー。






ページトップへ戻る
Copyright(C) Roots All Rights Reserved.